テレビ番組

「JIN 仁」の子役喜一(きいち)を演じた伊澤柾樹!事故で大怪我?現在は?

ドラマ 仁

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言で、ロケや収録が難しくなり、テレビ局各局の放送編成が難しいようです。

その影響で、各局の2020年春の新ドラマが放送できない状況に陥っています。

 

各テレビ局とも、過去に放送した番組の総集編や、過去の人気ドラマを急遽放送するなどの対応に追われているようです。

TBS系では、2009年10月期/2011年4月期に、ドラマ枠「日曜劇場」で放送された「JIN-仁-」全22話を再編集した「JIN-仁- レジェンド」が、4月18日からの土・日3週6日間にわたり放映中で話題になっています。

 

尚、「JIN-仁-レジェンド」再編集特別編の各地各局の放送時間等の情報は、下記にあります。

JIN-仁-
「JIN-仁-レジェンド」再編集特別編として復活!3週連続放映はいつから?あの大ヒットした大沢たかお主演「JIN-仁-」が、再編集された特別版「JIN-仁-レジェンド」として復活。放送日は4月18日からの土・日3週6日間にわたり放映。主要キャストとあらすじについてご紹介しています。小出恵介さんのシーンはそのまま放送されるのかも気になります。...

  • 「JIN-仁」は
    Huluなら無料で視聴可能
    (2020年6月現在)
  • 初回登録で2週間無料お試し視聴可能


公式
Huluをお勧め!

初回2週間無料トライアルあり!

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は Hulu公式サイトにてご確認ください。

仁の子役喜一を演じていたのは誰?

「JIN-仁-」は、集英社の「スーパージャンプ」に連載された村上もとかによる原作を元にしたTBSの人気ドラマで、第一期は2009年10月11日から12月20日まで、第二期は2011年4月17日から6月26日まで放送されています。

「JIN-仁」の劇中で「喜一(きいち)」を演じていた子役が印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

 

この「喜一」を演じていた子役の名前は、伊澤柾樹くんです。

伊澤柾樹くんは、2001年3月6日生まれで、最初に放映された2009年当時は8歳でした。

8歳とは思えない迫真の演技で、誰もが素晴らしいと思ったのでは?

 

現在(2020年4月時点)で、19歳になる伊澤柾樹くんは、「JIN-仁」も数々のドラマに出ており、役者としては既にベテランとして言われるキャリアを持っています。

しかし、そんな伊澤柾樹くんには、大変な時期がありました。

それは、事故で大怪我を負ったことです。

伊澤柾樹くんは大怪我をした?

「JIN-仁」以降も、「水戸黄門:や「熱中時代2011」、「ボクの妻と結婚してください。」、福士蒼汰さん主演の「お迎えデス。」など数々のドラマに出演していた伊澤柾樹くんですが、一時期大きな挫折に見舞われます。

伊澤柾樹くんは、2018年7月、学校の体育の授業中に大怪我を負っています。

 

その事は、お母さんのブログの中で書かれています。

7/5

柾樹は緊急入院をしました。

学校の体育の授業中の事故で、脊椎骨折2箇所と、脊髄損傷

尾てい骨にヒビ。

脊髄損傷により右手の肘から下が痙攣、感覚麻痺と痺れ。

箸を持つことすらできなくなりました。

自分で動くこともままならず、ひたすら寝たきり生活が始まりました。

本人は自分はもう歩けなくなるかもしれないと、首から下が不随になると覚悟をしていたそうです。

毎日私が帰った後の病室で。1人泣いていたようです。

出典元:「笑顔の花が咲くように

びっくりしました。

首から下が不随になるかもしれない大怪我を負っていたのです。

それも、体育のサッカーの授業中に起きた出来事だそうです。

 

ブログには、8本のボルトを打ち込んだ背骨のレントゲン写真もアップされています。

一時期は、勉強しようにも両手が麻痺して字を書くことも出来ず、ただ座って授業を受けていたこともあったそうです。

激痛で苦しんだ時期もあったようです。

背中の手術痕が赤く腫れ上がり、2018年10月~11月には入院して再手術も行っているようです。

伊澤柾樹くんの現在は?

伊澤柾樹くんのお母さんのブログによると、2度の手術と長い入院を経験した後、2019年からは大学に通っているそうです。

お母さんの出身地は、福岡県のようですが、現在は東京に住んでいるようです。

大学名はブログには書いてありませんが、入学式に「(お母さんの)両親も上京して」と書いてあるので、東京の大学のようです。

 

2020年3月のブログ記事には、「伊澤柾樹」や「喜市」名義のFacebokやTwitterが存在するらしいですが、伊澤柾樹くんは両方ともやっておらず、「偽物ですので、注意して下さい!」と書かれていました。

2018年3月31日のブログの記事の中で、「本日をもちまして事務所ヒラタオフィスとのマネージメント契約を解除させていただきました。」とあります。

 

事務所と揉めたわけではなく、あくまでも円満で契約解除に至ったようです。

同じ日の記事の中には、「今後も日々精進し演技の高みを目指していきます。」と書かれているので、これからも役者活動を続けると思われます。

ネット上の反応

まとめ

伊澤柾樹くんの役者生活ですが、上記にもあるように、2018年7月に大怪我をしてから暫くは入退院を繰り返し、2019年からは大学に通っているので、本格的には役者への復活をはたしてはいないように思います。

演技力がある素晴らしい役者さんなので、これから先も必ず大きな作品に戻ってくると思うので、これからも是非注目していきたいと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 Hironori Eguchi

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村