IT情報等

ノートンの自動延長は高い!継続更新は一旦停止して新規契約した方が安くてお勧め!

セキュリティソフト

個人的に、セキュリティソフトは10年以上前からノートンを利用しています。

使い始めの頃は、ノートンが勝手に働いている時には、確かにPCが重くなっていました。

特に不具合もないし、一度もウイルス感染とかないのでそのまま継続して利用しています。

慣れたのもあるし、最近はPCの性能も良くなったためか作業中でも重くならないし、しっかりPCも守ってくれるので。

以前利用したことのあるセキュリティソフト

一番最初に使ったセキュリティソフトは、「ウイルスバスター」でした。

このソフトは最悪で、2度ほどPCがおかしくなってデータも全部消えてしまった事を覚えています。

もう絶対に「ウイルスバスター」にお目にかかることはないでしょう。

 

一時期、PCなどのデバイスが増えたので、ESETを併用した時期もありましたが、ノートンの台数も最大5台までに増えたので、ESETは解約しました。

ESET自体は軽くて使いやすかったし、全く悪い印象はないのですが、ノートンに慣れてしまったというのもあり、最終的にノートンに再度1本化した次第です。

 

PCをdellやHPで購入しようとすると、「マカフィー」がバンドルされていることが多いです。

インストールするかしないかは選択できるので、ノートンを利用している自分としては当然無視しますけど…

「マカフィー」は、ブラウザの「Adobe Flash Player」にもバンドルされているので、更新する度に危うくダウンロードしそうになる…

 

ノートンからマカフィーなどの他のセキュリティソフトに変更すると、不具合が起こる事が多いという話も聞くので、なかなか他のに変えられないというのも事実。

まあ、ノートンを長いこと利用して、一度もウイルス汚染などの被害にあったことはないので、今の所は変更する必要もないです。

ノートンの不満点

ノートンを利用していて、全く不満がないかと言うと、そうとは言い切れません。

仕事柄、色々なツールを無料でインストールしたり購入したりするのですが、インストールしている最中によく自動排除されます。

復活はできるのですが、最初はかなり焦りました。

 

セキュリティソフトとしてPCを守ってくれているという証拠でもあるのですが、毎回手動で復活させるのが面倒くさい。

もう一つ大きな不満点は、最近は自動延長すると、かなり割高な料金を請求されると言うことです。

ノートンの自動延長サービスは高い

通常ソフトウエアや各種サービスは、自動更新すると割引価格のオファーを受けたりするのですが、何故かノートンの自動延長サービスはかなり割高になります。

素人を騙すようなやり方はちょっといただけない。

また、延長する度に値段が高くなっています。

 

前回3年間の延長で更新した際には、12,398円(税込13,967円)支払いましたが、記録を見るとその前の3年間延長は11,410円(税込12,551円)でした。

今回の自動延長オファーは、1年間で10,980円(税込12,078円)になっていました。

ノートン360

 

確かに、前回の対応デバイスの台数は3台で、現在ノートンプレミアムに無料アップグレードしてもらっているので、デバイスも5台まで対応と増えています。

さらに、クラウドバックアップも50GB利用できるため、サービスはかなり向上していますが、3年ではなく1年間の利用で1万円超えですから、やっぱり高いでしょ?

2017年の更新時までは、そこまで割高感を感じなかったので、自動延長サービスで3年間延長しました。

ところが、現在の自動延長サービスは、明らかに高すぎるので、このまま自動更新したら間違いなく損をします。

新規購入したほうが安いんじゃない?

いまさら他のセキュリティソフトに乗り換えるのも面倒だし、このまま1年の延長を申し込んでも高すぎるし、取り敢えず新規で3年版を購入したらいくらになるだろうと調べてみました。

ノートンの購入ページを見たら、現在と同じ5台対応のノートン360プレミアム3年版は、「14,480円」になっています。
ノートン360

 

ということで、1年自動延長するなら、「一旦更新を停止してから、3年版を新規に購入した方が断然得じゃない?」と考えました。

そこで、問題になってくるのが、現在の期限はあと50日間残っているので、この残りの対応をどうしようかということです。

 

期限が無くなるまで利用して、切れると同時に新規購入するのか?

(そうすると、忘れそうな気がします…)

それとも、重複して購入してから、サポートに連絡すればアカウントを統合してもらえるのではないか?

ということで、直接サポートに連絡して聞いてみることにしました。

ノートンのサポートに直接聞いてみた

ノートンのサポートは24時間365日対応してくれるチャットが便利です。

ノートンサポート

チャットの相手は、ほぼ日本語が理解できる中国人です。

日本人ではありませんが、割とどんな質問にも答えてくれるし、対応はかなり良いと思います。

 

そして、ズバリ質問してみました。

自動延長は高い!

更新を一旦解除して、新規に3年版を購入したら問題はありませんか?

その後、アカウントは統合してもらえますか?

返事は

可能です。問題ありません。

と、あっさり解決しました。

そして、

現在、自動延長になっていると思いますが、停止して下さい。
今、停止致しました。

と、解決。

 

自動延長の停止も自分でやると面倒です。

チャットでお願いすれば、その場で直ぐ停止してもらえます。

一つだけ言われたのは、

現在のメルアドとは別のメルアドで申し込んで下さい。

ということでした。

多分、統合する際に同じアドレスだと都合が悪いのではないかと思われます。

 

その後、無事ノートン360プレミアム3年版を購入したので、プロダクトキーを入力します。

まず、ノートンを開きます。

ノートン セキュリティソフト

 

右上の「ヘルプ」をクリックし、ヘルプ画面を開きます。

ノートン セキュリティソフト

 

次に、右下の「プロダクトキーの入力」をクリックすると、自動的にアカウントに繋がります。

「プロダクトキー入力画面」が表示されたら、そこに入力します。

 

その後、再度問い合わせ画面から「チャット」を選択し、アカウントの統合をお願いしたら、1分もかからず終了しました。

ノートン

まとめ:新規アカウントを作る場合の問題点と解決法

ノートンの自動延長サービスは、かなり割高な価格設定なので、そのまま更新すると間違いなく損をします。

ノートンをそのまま継続で利用しようと考えている方でも、自動延長サービスを利用せずに、延長更新機能を停止した上で、別アカウントで新規購入をすればお得に更新が出来ます。

新規購入の後、古いアカウントと新しいアカウントを統合することで、古いアカウントに残っている日数も加算することが出来ます。

そして、チャットを利用して問い合わせると、自動延長の解除やプログラムの統合もその場でやってもらえるので便利です。

 

一つだけ手間がかかるのは、メルアドです。

古い契約(アカウント)に使っているメルアドは、新しいアカウントでは利用できません。

これもgmailなどのフリーアドレスを利用すれば解決できますが、古いアカウントで普段使いのメインアドレスを利用していた場合、少し厄介なことになります。

 

しかし、これも解決可能です。

まず古いアカウントのメルアドを、gmailなどの捨てアドに変更すれば良いのです。

そうすれば、新しいアカウントで、これまで古いアカウントで利用していた普段使いのメインアドレスを再利用できます。

要するに、違うアカウントで同じメルアドを同時に利用できないというだけです。

 

但し、一つだけ困った問題があります。

ノートンの場合、一度作ったアカウントを削除するのは非常に困難だということです。

自分自身も、アカウント内で削除する手順をくまなく探したのですが、有りませんでした。

どうやら、アカウントを削除する場合は、サポートにコンタクトを取り削除してもらうしかないみたいです。

 

ですが、実際に削除されるまでに非常に時間がかかるようです。

ネット検索してみると、半年経っても古いアカウントが削除されず残っているという情報もあります。

私の場合は、面倒くさいので古いアカウント内の重要な情報は削除した上で、そのままほったらかしにしています。

しかし、契約を繰り返した場合、アカウントが複数存在することになるため、その場合はやはりサポートにコンタクトを取って古いアカウントは削除した方がよさそうです

ノートン

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村