役立ち情報

引越しの心構え、引越し前や引越し後に準備することや役所などの手続き

引越し

まだ高校を卒業したばかりの若い人は別ですが、長い人生の中で引っ越しを全く経験したことのない人は、あまりいないはずです。

そんな引越しに対する心構えを考察した上で、必ず行わなければならない作業や必要な手続き/届け出のことを、時系列ごとにまとめてみました。

引越しには前向きな心構えが必要!

まず、引越しの際の気持ちを考えてみました。

引越しの事を考えて、楽しいか?面倒くさいか?

と聞かれたら、微妙ですよね?

引越しの作業自体は関しては、大抵の方が面倒くさいと感じていると思いますが…

多分その人の置かれた状況によっても、引越しに対しての感じ方は違ってくると思います。

 

仕事で栄転になり、引っ越す事になった人、

結婚する為に新居に引っ越すカップル、

新居を立てて引っ越す人、

希望した大学に受かり、上京し始めて1人暮らしをする人、など等

 

当然、これらの人は、楽しくてしようがないでしょうね…

 

反対に、自分が意図したわけではないのに、引っ越さざるをえない人、

例えば、

会社の状況が厳しくリストラが始まり、その影響で地方の関連会社に飛ばされた。

給料も上がらずボーナスが激減し、家のローンが払えなくなり泣く泣く自宅を手放した。

会社の状況も、自分自身の仕事にも満足していたが、家庭の事情で田舎に帰る事になった。

など等

 

当然、これらの人は、引越しに対して、憂鬱な気持ちの方が勝っているのではないでしょうか?

 

このように、引越しという言葉を聞いて、

新しい生活が始まるから楽しみだ!

汚れがついていない綺麗な部屋での生活が待ち遠しい!

と、前向きな思いを抱く人もいれば

 

荷造りと荷解きのことを考えると憂鬱!

様々な届け出の事を考えると頭が痛い!

と、ネガティブな事しか思いつかない人もいるでしょう。

また、引越しが楽しいか面倒くさいと思うかとは全く関係がなく、ただ単に引越しすることが大嫌いな人もいるでしょう。

このように、自分の置かれた状況によって、引越しに対する気持ちや思いは随分違ってきます。

 

では、引越しに対してどのような心構えでいた方が良いのでしょう?

新居を探しに行って、凄く気に入った家を見つけた。

捨てたくても捨てきれなかった不用品を、一気に処分してすっきりした。

新しい友達ができそう。

 

思っていたより、周りの環境がいい。

古い生活臭の染み付いた家から、新鮮な臭いの新居に住める。

新しい生活雑貨を一気に揃えて、気分が一新できた。

など等

 

自分なりに、良い方向に向くように、前向きな心構えを持つのが一番です。

もし、自分が全く意図していないのに引越しする必要がある場合でも、ポジティブに考えた方が気持ちの上で楽になれます。

どうせ引越しから逃れられないのなら、引越しに対しても明るく前向きに考えることで、面倒くさい引越しの中にも楽しみを見つけることができるはずです、
 

引越しの手順や引越しに伴う必要な手続きについて

まず、引越しを決めたら、

○新居探し

 

この区域は、子供にとっていい環境なのか…

いい部屋だけど、駅からちょっと遠いな~

すごく気にいったけど、周辺にスーパーがコンビニが少ない…

最高の部屋だけど、予算オーバーなので住むのは大変…

最高の環境だけど、会社への通勤が大変だ…

 

などなど、悩みながらも、この時期が一番楽しい時期かもしれませんね…

引っ越しの準備としては、まず自分でやるべき事などのリストを作って、一つずつチェックをしていかないと、後で非常に困ることもあるかもしれません。

そこで、時系列ごとにやるべき事などをまとめてみました。

引越し前1~2ヶ月前に行う事

 

引越し前1~2週間前に行う事

引越し前日に「旧住所」で行うこと

引越し当日に「旧住所」で行うこと

 

引越し当日に「新居」で行うこと

引越し後に行うこと

単身ならまだしも、お子様がいらっしゃった場合、子供の学校の転校・転入届けも必要になります。

子供が塾に通っていたら、近所に最適な塾があるかどうかも前もって探す必要もあります。

 

また、いざという時の病院・歯医者や、公園や交番の場所までも一応チェックする必要があるし…

ざっと考えただけでも、こんなにありますね…
 

まとめ:引越しの手順や引越しに伴う必要な手続き

新しい土地で、一から新しい自分を作り上げていける。

新しい友だちを見つけ、新しい行きつけのお店を見つけ、まっさらの新しい家での生活が始まる。

そう考えれば、面倒くさい引越しも楽しみに変えることができます。

 

どうせ逃れられないのなら、前向きに考えましょう。

自分にとって、何かきっと楽しい出来事や新しい発見に繋がるはずです。

そう信じましょう!

 

さて、引越し先と時期が決まったら、上記に書いたような事柄を記入したシートを作成し、プリントアウトしておきましょう。

・引越し1~2か月前に行う事
・引越し1~2週間前ぐらいまでに行う事
・引越し前日に行うこと(旧住所)
・引越し当日に行うこと(旧住所)
・引越し当日に行うこと(新居)
・引越し後に行う事について

 

これらの3つのスケジュールに従って、終わったらチェックしていくという作業を行えば、大事なことも漏れがなく、気持ちよく新生活が初められます。

「面倒くさい」と思うかも知れませんが、役所や学校・金融機関に関することなどを忘れていると、後でもっと面倒くさい事態になることもあります。

引越しは、準備が一番大事です。
 

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村