気になる情報

新型コロナ騒動を吹きとばせ!海外発の恐竜着ぐるみ面白動画や話題の投稿

新型コロナ

ここ最近のニュースは、新型コロナウイルスの感染拡大に関することばかりで憂鬱になる人も多いはずです。

実際に罹患した方々は、毎日苦しい思いをしながら不安に苛まれていることでしょう。

 

東京も感染した人が1日で40人以上を超えたため、小池百合子都知事が緊急会見を行い「密集地を避け、今週末の外出や夜間外出を控えるように」と訴えました。

24日には、「場合によっては都市封鎖もありうる」と言及しています。

 

そんな暗い毎日を吹きとばせとばかりに、海外ではツイッターやインスタグラムなどのSNS上で、色々なおもしろ動画や楽しいアイデア、元気が出る動画などをアップして話題になっています。

恐竜2頭がスーパーで買い物?

アメリカ発の面白動画。

新型コロナウイルスのパンデミックにより、世界各地で大規模な隔離政策が取られています。

 

感染拡大に伴い、新型コロナウイルスに対する恐怖や、都市封鎖・外出禁止の長期化などで、人々のストレスや疲労感などは日に日に増すばかりです。

そんな暗くなりがちな生活を笑いで吹き飛ばそうと、Facebookに投稿された動画が話題になっています。

 

動画が撮影されたのは、米テキサス州レオン・スプリングスのスーパーマーケット内で、ティラノサウルスの恐竜の着ぐるみを着た子供2人が、楽しそうに買い物をしている様子です。

店員を見つけると小走りで近寄って、戸惑う店員に挨拶を交わす姿も撮影されています。

女性の店員には、「ワインの棚には気をつけて!1本50ドルはするよ。」と注意されています。

トイレットペーパーケーキが登場?

日本でも、特に都心部ではいまだにトイレットペーパーが店頭から消えているお店が多いですが、「トイレットペーパーが品薄で買えない」というのは世界中のトレンドにもなっています。

米ペンシルベニア州のあるベーカリーで「トイレットペーパーケーキ」なるものが登場して話題になっています。

 

この「トイレットペーパーケーキ」を販売しているのは、ペンシルベニア州デラウェア郡プロスペクト・パークにある「トラウブズ・ベーカリー」というお店です。

 

そして、このお店だけだと思いきや、世界中でトイレットペーパーケーキが売られていました。

「アメリカ フィラデルフィア」

 

「ドイツ」

 

「イギリス チェスター」

 

「スウェーデン」

どうやら、皆さん、世界中どこでも考えることは一緒のようです…

せっかくのトイレットペーパーが台無し…

こちらもトイレットペーパーに関するものですが、今回は「失敗談」です。

世界的に品薄状態のトイレットペーパーを、イギリス在住のある母親も、品薄になる前に買い出しに行きそれをストックしていました。

しかし、子供のイタズラによって、その母親の努力が一瞬のうちに文字通り「紙くず」になってしまったのです。

 

英在住のジャーナリストである、「エド・カミング(Ed Cumming)」さんが、ツイッターに投稿した画像に写っていたのは…

水の入ったバスタブの中に、浮かんでいるおもちゃと、大量の白い浮遊物でした。

 

その「白い浮遊物」の正体は、エド・カミングさんの友人である子供たちの母親が購入した「18ロールのトイレットペーパー」だったようです。

買いだめしていた「18ロールのトイレットペーパー」を、子供たちが全部お風呂の水の中に浸けちゃった「成れの果て」だったのです。

人気DJによるバーチャル・ダンスパーティー

アメリカでも、新型コロナウイルスに感染する人が急増しており、かなりの数の人達が自宅待機を余儀なくされているようです。

自宅待機による憂鬱で退屈な毎日を、少しでも明るい気分に出来たらと、ロサンゼルス在住の人気DJである「D-Nice」さんは、「バーチャルダンスパーティー」開催し人々を楽しませています。

 

現地時間の3月18日に開催スタートしたこのパーティは、口コミやSNSでの告知によりジワジワと人気に火がついて、21日のライブ配信には何と10万人を超える参加者が集まったようです。

おまわりさんによるエンタメショー

スペインのマヨルカと言えば、今一番関係が深いのがサッカーの「久保建英」選手です。

スペインでも、イタリア同様に新型コロナウイルスがパンデミック状態になっており、亡くなった人はついに中国を超えてしまいました。

 

そんなマヨルカでは、住民の不安を軽減させようと、おまわりさんたち自らが歌ったり踊ったりして、住民の落ち込んだ気持ちを楽しませています。

やっぱりラテン系ですね…すばらしい!

まとめ

日本でも、外出禁止令はまだ発令されていないとは言え、ディズニーラントなどの休業や、コンサートやイベントなどの自粛により、家にこもる事が多くなっています。

世界では、このように洒落を効かせた動画などは、殆ど見かけません。

 

日本の社会では、今のような状況でこのような投稿をすると、「不謹慎」「時期を考えろ!」など、批判されたり叩かれたりすることが多いからかもしれません。

たまには、このような人達が現れても良いような気がしますが…どうでしょうか?

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村