オリンピック

東京オリンピック・柔道/空手の試合会場 日本武道館の場所やアクセス、周辺の駐車場

日本武道館

試合会場:日本武道館

所在地:東京都千代田区北の丸公園2番3号

収容人数:

11,000人(オリンピック 柔道、空手)
11,000人(パラリンピック 柔道)

日本武道館は、1964年東京オリンピックの柔道競技会場として建設され、今回の東京オリンピック2020で2回目の競技会開催となります。

日本武道館といえば、かつては徳川将軍家の居城・江戸城の敷地にあり、現在は皇居に隣接する北の丸公園に建っている「武道の聖地」

日本の武道である、柔道・剣道・弓道・相撲・空手道・合気道・少林寺拳法などの稽古場や競技場として使用されています。

 

デザインは、法隆寺夢殿をモデルにした八角形で、屋根のシルエットは富士山をイメージしたそうです。

 

ビートルズのコンサートが実現してからは、音楽の聖地としても知られるようになり、多くのミュージシャンの憧れの舞台にもなっています。

2015年には、ポール・マッカートニーが、1966年のビートルズ以来49年ぶりとなる日本武道館での追加公演を行ったことでも話題になりました。

 

日本武道館で実施される競技

・柔道

・空手

日本武道館で実施されるオリンピック・パラリンピック競技は、柔道/空手の試合になります。

日本武道館へのアクセス情報について

下記は、日本武道館へのアクセス情報になります。

電車1

・東京メトロ東西線・半蔵門線:「九段下駅(2番出口)」」下車~徒歩約7分

・都営新宿線:「九段下駅(2番出口)」下車~徒歩約7分

路線バス

・都営バス 高71/九段下方面

高田馬場駅前から乗車(始発)

~20駅 九段上 下車~徒歩約7分
~21駅 九段下(最終地) 下車~徒歩約7分

リムジンバス1

・羽田空港発~目白・九段・後楽園・秋葉原エリア行き

ホテルグランドパレス下車~徒歩約12~3分

※約1時間

リムジンバス2

・成田空港発~目白・九段・後楽園・秋葉原エリア行き

ホテルグランドパレス下車~徒歩約12~3分

※約1時間30分

 

日本武道館周辺の駐車場

北の丸公園第一駐車場

住所:東京都千代田区北の丸公園5

※基本的に、公園利用者のための駐車場

・料金(全日)

乗用車:最初の3時間まで400円、以降1時間毎に100円加算

※日本武道館等でのイベント開催時には大変混雑するため、駐車できない場合があります。

収容台数:143台、身障者専用/3台

決済方法:現金のみ(1,000札可)

営業時間:8:30~22:00

定休日:12月31日~1月1日

※科学技術館に隣接し、北の丸公園の玄関口に位置

北の丸公園第二駐車場

住所:東京都千代田区皇居外苑1-1

※基本的に、公園利用者のための駐車場

・料金(全日)

乗用車:最初の3時間まで400円、以降1時間毎に100円加算

※日本武道館等でのイベント開催時には大変混雑するため、駐車できない場合があります。

収容台数:103台、身障者専用/3台

決済方法:現金のみ(1,000札可)

領収書発行:可能

営業時間:8:30~22:00

定休日:12月31日~1月1日

※北の丸公園を入ってすぐの左手に、皇居東御苑に最も近い普通車専用の駐車場

北の丸公園第三駐車場

住所:東京都千代田区北の丸公園1

・料金(全日)

乗用車:最初の3時間まで400円、以降1時間毎に100円加算

大型車:最初の3時間まで2,000円、以降1時間毎に400円加算

※日本武道館等でのイベント開催時には大変混雑するため、駐車できない場合があります。

収容台数:259台、障害者専用スペースあり

決済方法:現金のみ(1,000札可)

営業時間:8:30~17:00

定休日:12月31日~1月1日、一般行事による休業有り

※北の丸公園奥に位置する駐車場、主として園内施設利用の大型バス・普通乗用車用の優先駐車場

NPC24Hニューリック九段ビルパーキング

住所:東京都千代田区九段北1-13-5

(事前予約可能)

・料金(全日)

30分400円

最大料金4時間 1,700円

最大料金24時間毎 2,000円【平日・土日祝】

最大料金:2,300円【特別日】

※入出庫は自由ではありません。

支払い方法:現金、クレジットカード、Suica/Pasmo等の交通系カード、サービス券

駐車場タイプ:機械式(有人)

収容台数:32台

営業時間:7:00~22:00

※日本武道館まで徒歩7分

※日本武道館まで徒歩圏で予約のできる駐車場(コインパーキング)

NPC24Hグランドパレス駐車場

住所:東京都千代田区飯田橋1丁目1-1

・料金(全日)

30分 300円

当日最大 2,800円(24時切替)

「特定日」当日最大 3,500円(24時切替)

※特定日:年末年始等

【割引券】

宿泊利用1泊につき1,000円

レストラン利用料金2,000円以上で3時間まで無料

ご宴会・ご婚礼利用で6時間まで

駐車場タイプ:地下自走式駐車場

支払い方法:現金

収容台数:120台

営業時間:24時間

タイムズ千代田会館

住所:東京都千代田区九段南1-6

・料金(平日)

【通常料金】

00:00~24:00:20分 300円
(土・日・祝は定休日)

【最大料金】

7:00~20:00:1,700円

20:00~7:00:300円

※繰り返し適用可能

支払い方法:現金、クレジットカード、タイムズビジネスカード、タイムズチケット

収容台数:14台

入出庫可能時間:7:00~20:00

営業時間:土日祝および年末年始(12/29-1/3)は閉鎖

「利用当日の再入庫」

・複数回入出庫することはできません。
・2回目以降の入庫は、一般車両の料金をお支払いください。

※営業時間外も課金されます。

※2日以上続けて駐車(停めっぱなし)はご遠慮下さい。

昭和館駐車場

住所:東京都千代田区九段南1-6-1

・料金(全日、月曜定休)

8:30~22:00:30分200円

駐車場タイプ:機械式

収容台数:64台

営業時間:8:30~22:00

定休日:月曜日、12/28~1/4

まとめ:日本武道館の場所やアクセス、周辺の駐車場

武道の聖地といえば、やはり「日本武道館」

この武道家の憧れの場所では、「空手」と「柔道」の試合が行われます。

最寄りの九段下駅からは、緩やかな坂道を登りながら7~10分ほどかかるので、オリンピックの試合当日には沢山の観客が武道館目指して連なって歩く姿が見られます。

 

東京オリンピックの競技場である日本武道館へは、間違いなく電車で出かけることをお勧めします。

東京都内は、車で移動する方が反対に不便です。

電車やバスが都内を縦横に走っているので、公共交通機関を使えば簡単にどこへでも行けます。

 

車で出かけると、渋滞につかまる可能性は高いですし、仮に駐車場が見つかったとしても、特にイベント時などの高額駐車料金には驚きます。

電車やバスを利用して出かける方が、時間を読みやすく帰りも便利なのではないでしょうか?

試合後は一斉に人が移動するので、交通機関のラッシュだけは仕方がありませんが、それは車で来たとしても同様です。

 

オリンピック期間中は、都内の通行制限・交通規制を行うため、車での移動がかなり制限されるはずです。

また、都内では、オリンピック期間中の深夜2時過ぎまでの電車運行も予定されており、場所によっては深夜バスも運行されているので、車に頼らずとも公共交通機関で事足りると思います。

 

それよりも、チケットに当選して遠方から来られる方は、宿泊施設を早めに確保し方が良いでしょう。

オリンピック間際になると、空室の確保が非常に難しく、ホテルなどの宿泊料金が高騰することも予想されるからです。

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村