洋画

「スター・トレックIII ミスター・スポックを探せ」の動画をフル視聴可能な動画配信サービスはどこがオススメ?

VOD

見どころ/ストーリー紹介

「カーンの逆襲」は本作の予告編に過ぎなかった!?

不可能を可能にした第3弾
前作との連続ストーリーである本作は、シリーズの要であるMr.スポックことレナード・ニモイの初監督作。

「スター・トレック」の良さを知りぬいた熟練の技が堪能できる。

 

盟友スポックを襲った悲劇から立ち直れないカークらエンタープライズ号の面々にもたらされた希望。

新惑星ジェネシスに行けばスポックが帰ってくるというのだ。

軍規に違反してもなお、カークたちは友のためにエンタープライズを奪い、宇宙に飛び出す。

悪役で登場するのは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のドク役でおなじみのクリストファー・ロイド。

 

カーンとの戦闘の際、スポックはエンタープライズを救うために殉職しましたが、ドクター・マッコイにあることをします。

そのためドクター・マッコイの様子がおかしく、謎を解く鍵がジェネシス星にあるらしいことがわかります。

エンタープライズは老朽化を理由に退役と決まっていましたが、カークたちは命令を無視してエンタープライズを占拠し、勝手にジェネシスへと向かうことにしました。

 

また、同じ頃、カークの息子デビッドが指揮する科学船グリソムはジェネシスへの航行を許可され、ジェネシスへ向かいます。

しかし、ジェネシス装置の存在を知ったクリンゴン人のクルーグによって、科学船グリソムは襲われ…

公開:1984年 | 制作:アメリカ
 

『スター・トレックIII ミスター・スポックを探せ』をフル視聴する方法は?

『スター・トレックIII ミスター・スポックを探せ』は、Amazonプライムビデオで無料視聴が可能です!

『スター・トレックIII ミスター・スポックを探せ』を見逃したという方やもう一度見たいという方は、「Amazonプライムビデオ」をお勧めします!

 

「Amazonプライムビデオ」を見るためには、「Amazonプライム会員」の登録が必要です。

初めての「Amazonプライム会員」登録なら、「30日間無料体験」が利用できます!

キャスト・スタッフ

出演 (ジェームズ・T・カーク提督) ウィリアム・シャトナー
(ミスター・スポック) レナード・ニモイ
(ドクター・マッコイ) デフォレスト・ケリー
(クルーグ) クリストファー・ロイド
(モンゴメリー・スコット) ジェームズ・ドゥーアン
(スールー) ジョージ・タケイ
(ウフーラ) ニシェル・ニコルス
(パーヴェル・チェコフ) ウォルター・コーニッグ
(サーヴィック) ロビン・カーティス
(ドクター・デヴィッド・マーカス) メリット・バトリック
監督 レナード・ニモイ
原作 ジーン・ロッデンベリー
音楽 ジェームズ・ホーナー
脚本 ハーヴ・ベネット
製作 ハーヴ・ベネット

まとめ

「カーンの逆襲」によって悲しみを背負ったカークを始めとするクルーは、スポックによって隠されていた秘密から新しい冒険が始まります、

そして、その謎を解き明かしたカークらは、失ったものを取り戻すことになりますが、それは何なのか…

謎がいっぱいの「スター・トレックIII ミスター・スポックを探せ!」は、公開されてから35年以上経つ今でも人気のある作品です。

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村