テレビ番組

東京ラブストーリー2020の放送日時と新キャストは誰?新旧キャスト比較と見どころ

東京ラブストーリー2020

「東京ラブストーリー」と聞いて、「あっ懐かしい!」という方は、そこそこ上の年代の方でしょう。

その「東京ラブストーリー」が29年ぶりにリメイクされます。

一番気になるのは、いつそして誰が主要キャストを演じるかですよね?

 

そこで、「東京ラブストーリー2020」について色々まとめていみました。

東京ラブストーリー2020の放映はいつ?

「東京ラブストーリー2020」はフジテレビのプレスリリースによると、2020年4月29日(水)0時より配信スタートされます。

 

フジテレビが前回と同様に地上波にて放映されるかと思いましたが、地上波では放映されません。

フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」、もしくはAmazon Prime Videoで放映されるので、見たい方はこのどちらかに登録する必要があります。

地上波で見たかった~という方は多いと思いますが、残念ながら無料で見られません。

 

最近は、このような視聴率が望めそうなドラマなどは、有料チャンネルで放映するのがごく普通になっており、国内・海外ドラマとも、それなりにクオリティもかなり仕上がっているドラマが多くなっています。

これも、時代の流れなのではないでしょうか?

それなりに料金がかかるのは致し方ないですが、PC・スマートフォン・タブレットから、出先や移動時間などでも、いつでもどこでも見られるのは有料チャンネルの強みです。

新旧キャスト比較

リメイク版「東京ラブストーリー2020」の主要キャストは、下記になります。

リメイク版主要キャスト

永尾完治 役【伊藤健太郎(22歳)】

赤名リカ 役【石橋静河(25歳)】

和賀夏樹 役【眞島秀和(43歳)】

関口さとみ 役 [幼稚園の先生]【石井杏奈(21歳)】

三上健一 役 [文教大学医学部生]【清原翔(26歳)】

長崎尚子 役 [資産家の娘]【高田里穂(25歳)】

北川トキコ 役 [保育士]【手島実優(22歳)】

他にも、飯田隆裕、松尾英太郎、ぎぃ子、永岡卓也がキャスティングされています。

また、台湾の人気俳優「フィガロ・ツェン」や、2019年度芸術選奨の文部科学大臣賞を受賞した映画『よこがお』の「筒井真理子」なども出演します。

 

主役級のキャストを、新旧で比較してみました。

役名 オリジナル版
1991年
リメイク版
2020年
永尾 完治 織田裕二
(現在52歳)(当時23歳)
伊藤健太郎(22歳)
赤名リカ 鈴木保奈美
(現在53歳)(当時24歳)
石橋静河(25歳)
三上健一 江口洋介
(現在52歳)(当時23歳)
清原翔(26歳)
関口さとみ 有森也実
(現在52歳)(当時23歳)
石井杏奈(21歳)
長崎直子 千堂あきほ
(現在50歳)(当時21歳)
高田里穂(25歳)

ストーリーがどのように変わるのか気になりますが、年代的には新旧ともほぼ同年代なので、何の違和感もなく見れるような気がします。

但し、オリジナル版を見ていた人達は40代・50代になってるので、時代背景も変わったし、新しいストーリーに共感できるかどうかはわかりませんが…

東京ラブストーリー2020のキャストについて

「カンチ」こと永尾完治は、素直で優しい性格ですが、何かと周囲に気を使い、優しすぎて優柔不断な一面もあります。

そんな完治を演じるのは、「今日から俺は!!」で賀来賢人と最強のツッパリコンビを演じた伊藤健太郎です。

 

2018年2月に「健太郎のオールナイトニッポンR」としてラジオパーソナリティに初挑戦し、約2年にわたって1人語りの放送を続け、つい先日3月23日(月)深夜で最終回を迎えたことも話題になっています。

心地よい声の持ち主としても評判で、聞いていたリスナーからは数多くの感謝のメッセージが送られていました。

そういえば、同姓同名の声優さんもいますね…どちらも声が良いと評判です。

 

このドラマで、一番重要な役割を担っているのがヒロインの「赤名リカ」

帰国子女で明るくストレートなリカの自由奔放な性格や言動に、カンチはいつも振り回されてしまいます。

「ねぇ、〇〇しよ!」というリカの一言から二人の関係は始まったのですが、この辺りの流れもそのままなのか気になります。

どうやらリメイク版では、そのものズバリの「ねぇ、〇〇しよ!」というセリフは出てこないみたいです…

 

リカは、オリジナル版でも上司の和賀と関係を持っており、多くの男性と浮き名を流していました。

このリカを演じるのは、朝ドラ『半分、青い。』で佐藤健演じる萩尾律の妻を演じ、大きな反響を呼んだ女優さんです。

お父さんは「石橋凌」、お母さんは「原田美枝子」という、2世俳優のサラブレッドです。

 

カンチの幼馴染である三上健一は、女性関係にだらしない都内の私立医科大に通う医学生です。

女たらしの三上健一は、2013年に「MEN’S NON-NO」専属モデルとしてデビューし、2017年に俳優デビューも果たした清原翔が演じます。

朝ドラ『なつぞら』(2019年)でブレイクし、一躍知名度を上げました。

 

関口さとみは「カンチ」の高校時代の同級生であり、完治が以前から想いを寄せる憧れの女性です。

幼稚園の先生で控えめな性格で家庭的な「さとみ」と、自由奔放で明るい性格の「リカ」との間で「カンチ」の心は揺れ動きます。

関口さとみを演じるのは、ガールズ・ダンス&ボーカル・グループ「E-girls」のパフォーマーで、女優としても活躍する石井杏奈です。

映画『ガールズステップ』(2015年)では主演を務めており、『ドラマ『チア☆ダン』(2018年)などにも出演しています。

 

この4人を中心に物語が進んでいきます。

29年ぶりの再ドラマ化で、物語の舞台はバブル時代から現代へ移ります

完治とリカの勤務先もスポーツ用品メーカーから、広告代理店に変更されています。

ストーリーはオリジナル版に沿った流れになるのか、または大きく変わるのか、今から楽しみですね…?

東京ラブストーリー2020のあらすじ

オリジナル版「東京ラブストーリー」は、1988年より「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載された、柴門ふみ原作の漫画が元になっています。

1991年、その漫画がフジテレビでドラマ化され、人気を博した作品です。

 

織田裕二演じる「カンチ」こと永尾完治と、鈴木保奈美演じる赤名リカの切ないラヴ・ストーリーが、当時社会現象を巻き起こし、その後も90年代恋愛ドラマの金字塔とも言える「不朽の名作」として語り継がれています。

また、小田和正による主題歌「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚超えの大ヒットとなり、空前の大ブームになっています。

 

今回のリメイク版のあらすじですが…

広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京の営業部に配属となり東京へやってました。

同僚の赤名リカ(石橋静河)が、完治の仕事の面倒を見ることになります。

完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から、早速飲もうと誘われます。

 

完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいましたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡があり、一緒に飲むことになります。

その帰り道、いきなり「カンチ、〇〇しよっか」とリカから言われドギマギする完治です。

「じゃあ代わりにランチごちそうして!」と積極的なリカ。

しかし、リカは上司の和賀と関係があると社内で噂されているからやめておいた方がいいと言われます。

オリジナル版が放映された時代とは?

オリジナル版の「東京ラブストーリー」が放映されたのは、1991年の1月~3月で、その頃世間を大きく騒がせた出来事も有りました。

それは、「バブル景気」と言われる、日本経済の絶頂期です。

 

「バブル景気」と言われるのは、1986年12月から91年2月までの51ヶ月間で、3月にはバブルが崩壊しており、「東京ラブストーリー」の放映がちょうど重なっています。

1991年3月にはバブルは崩壊しますが、日本経済はそこからいきなり奈落の底に落ちていったのかと言うとそうではなく、そこから1~2年はバブルの余韻の中に日本中がまだ浸ったままでした。

というのは、バブルの象徴と言われた「ジュリアナ東京」は、調べたら1991年5月にオープンし、1994年8月末に閉店するまで営業しています。

ですから、「東京ラブストーリー」の放映された時期も、バブル後期とは言え、まだ日本中がバブルに浮かれている時期だったのです。

オリジナル版の時代はポケベル全盛

1991年といえば、4月にNTTがムーバを発表し、それまでは640~900gの大型電話が主流だった時代から、今の形の小型の電話携帯が初ないされました。

ですが、料金も高く、ほとんど普及していない時代で、90年代半ばまでは圧倒的にポケベルが主流の時代です。

外に営業に出かけている営業マンは、ポケベルが必須だったので、あちこちでベルが鳴っていました。

1992年頃からは、ポケベルは女子高生にも流行していました。

オリジナル版のすれ違いは表現できるのか?

そんな時代に放映された「東京ラブストーリー」であり、今回のリメイク版とは、時代背景が全く違うので、どのようなストーリーになるか興味津々です。

というのはオリジナル版の「東京ラブストーリー」は、待ち合わせ場所などでの「すれ違い」というのが、ストーリーの中でもかなり重要なポイントとなっているので、今回のリメイク版でどのように表現するのかも見ものです。

 

携帯電話が普及している現代では、「すれ違い」や「待ちぼうけ」などありえないわけですから。

携帯電話がなくてイエデンが普通だった当時、友人やデートで待ち合わせる場合、一旦外に出ると連絡を取ることが出来ないので、どちらかが時間や場所を間違えていたりすると、結構大変な事になっていました。

 

その時代、このような経験は誰でもあったので、「すれ違い」が大きな鍵になるオリジナル版「東京ラブストーリー」は、若い人の共感を呼んだのです。

オリジナル版の最終話の最高視聴率は、何と32.3%で、平均視聴率も22.9%と、今では考えられない視聴率です。

「東京ラブストーリー」などのヒットドラマが放映される時間帯には、街から若者が消えたと言われていた時代ですから…

特に「東京ラブストーリー」が放映された「月曜9時(いわゆる月9)」には、「月曜の夜には街からOLが消える」とも言われていました。

東京ラブストーリー2020 ネット上の反応

まとめ:東京ラブストーリー2020を視聴するには?

上記にも書きましたが、このドラマは地上波では放映されません。

フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」、もしくはAmazon Prime Videoで放映されるので、見たい方はこのどちらかに登録する必要があります。

 

ここで、それぞれの動画サービスをお勧めする方の特徴を書き出してみました。

FODプレミアムをお勧めする方

・フジテレビのドラマやアニメが大好きな方

・昔のフジテレビのドラマを楽しみたい方

・バラエティー番組が大好きな方

・特典の雜誌100誌以上、対象の漫画読み放題を利用したい方

・毎月付与されるポイントでレンタルしたい方

※「Amazonアカウント」の登録(無料)があれば、1ヶ月無料お試しキャンペーンが利用できます。

月額888円(税抜)なので、他社に比べるとコスパが良い動画配信サービスです。

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

Amazonプライムをお勧めする方

・Amazonのトータルサービスの一部なので、Amazonでよく買い物をする方

・Amazonプライムだけではなく、ショッピング送料無料、音楽聞き放題・マンガ/本の読み放題など、トータルでサービスを利用したい方

・Amazonオリジナルコンテンツに興味がある方

・ゲーム・オブ・スローンズなどのHBO作品を見たい方

・スマホ/タブレットにダウンロードして、オフライン再生したい方

・Fire TV Stickを使って、家のテレビだけではなく、国内での旅先ホテルのテレビでも見たい方

※初めて申し込む人は、30日間無料視聴が出来ます。

年会費4,900円(月会費500円)で、全てのサービスを利用できるため、コスパは最高!

 

中でも、日本のドラマが見たいという方は、「FODプレミアム」をお勧めします。

また、「FODプレミアム」では、オリジナル版の「東京ラブストーリー」も放映しており、両方を見て比較することも出来ます。

FODプレミアム

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村