海外ドラマ

スタートレック:ピカードが配信開始!今直ぐ見るにはアマゾンプライム会員の登録が必要?

スター・トレック

待ちに待っていた「スタートレック:ピカード」が、2020年1月24日より「Amazonプライム・ビデオ」で独占配信が始まりました。

現状で公開されているのは3話(2月6日時点)だけですが、シーズン1は10エピソードまであるということで、順次公開されるはずです。

また、シーズン2についても決定しています。

 

「スタートレック:ピカード」は、劇場版スター・トレックシリーズ第10作「ネメシス/S.T.X」(2002)を最後にシリーズを去っていた、ピカードの「その後」が描かれています。

ロミュラン人とバルカン人

ロミュラン星間帝国は、バルカンの哲学者スラクが唱えた論理的思考と平和共存を目指す思想改革の教えに賛同せず、ロミュラス惑星に移り住んだバルカン人が建国した国家です。

要するに、ロミュラン人とバルカン人は古い血縁関係があります。

 

「スタートレック」シリーズの第1作「宇宙大作戦」においては、ロミュラン人はバルカン人と外見はほぼ同じでした。

2作目の「新スタートレック」からは、バルカン人に比べて肌の色がより緑がかっており、額にも浅い「うね」のようなものが出来ています。

 

平和共存を目指すバルカン人とは違い、ロミュラン人は非常に感情的で攻撃的、狡猾で猜疑心が強く、効率重視な種族です。

ピカードとロミュランの関わり

ピカードは、このロミュラン人とは深い関わりがあります。

ロミュラン星間帝国の母星は、双子惑星ロミュラスとレミュスで、支配民族はロミュラン人であり、その支配下に奴隷階級としてレムス人がいます。

また、地球人を中心とした惑星連邦とロミュラン星間帝国は、敵対関係にありました。

 

2379年、惑星ロミュラスでは、ジャン・リュック・ピカードのクローンであるシンゾンが率いる属国のレムス人と内通者によるクーデターが起き、評議会議員が暗殺されます。

ピカードは、自身のクローンであるシンゾンと対決し、シンゾンが死んだことによって、政権はロミュラン人の手に戻り、それがきっかけでロミュラン帝国との和解が進みました。

 

このシンゾンとの対決の際には、ピカードと強いつながりを持つデータが亡くなってしまいます。

これらの話は、劇場版スター・トレックシリーズ第10作「ネメシス/S.T.X」で出てきます。

今回の「スタートレック:ピカード」のストーリーも、亡くなった「データ」と深いつながりがあります。

ロミュラン人のネロとバルカン人のスポック

2387年、惑星ロミュラスの近くの恒星が超新星爆発を起こし、その余波を受けた惑星ロミュラスは消滅し、それがきっかけに銀河が戦争状態に入ってしまいます。

超新星爆発の危機に直面した際、ロミュラン人のネロとバルカン人のスポックが惑星ロミュラスを守ろうとしますが、スポックが間に合わず、ネロの身重の妻とともに惑星ロミュラスが消滅してしまいます。

 

復讐の鬼と化したネロは、時空の裂け目に、自らが船長であった採鉱船ナラーダ号を突入させ、過去にタイムスリップし、スポックの母星である惑星バルカンを破壊します。

この辺りの物語については、J・J・エイブラムスが監督をした、劇場版スター・トレックシリーズ第11作「スター・トレック」にて描かれています。

「タル・シアー」の秘密組織「ジャット・ヴァッシュ」

母星を失ったロミュラン帝国は内戦状態になり、評議会は滅び帝政が復活して複数の女帝が登場し、辺境では自由な社会を目指すロミュラス共和政府が樹立されます。

ロミュラン帝国のエリート諜報機関である「タル・シアー」は独自に暗躍、過去の同胞たちはそれぞれの思惑で行動したため、ロミュラン帝国は混乱していきます。

「タル・シアー」の中には、秘密組織「ジャット・ヴァッシュ」が古くから存在しており、この「ジャット・ヴァッシュ」が、今回の「スタートレック:ピカード」のストーリーで重要な役割を担っています。

ピカードとボーグの関わり

また、この「スタートレック:ピカード」には、惑星連邦最大の敵である機械生命体の集合体「ボーグ」の残党や、立方体型宇宙船「ボーグ・キューブ」が出てきます。

この恐ろしい「ボーグ」がまた復活するのでしょうか?

 

後に、ボーグ集合体のリンクから切り離され、「USSヴォイジャー」の乗務員になった「セブン・オブ・ナイン」は印象に残っています。

この「セブン・オブ・ナイン」も、「スタートレック:ピカード」に登場するようです。

 

ピカードとボーグも、切っても切れない関係です。

ボーグ集合体は、惑星連邦侵略の際に、ピカードの戦略的知識や交渉能力が惑星連邦侵略に必要と判断したため、彼を拉致しボーグに改造してしまいます。

最終的に、ピカードは、エンタープライズの艦長を引き継いだウィリアム・ライカー副長の戦術によって救出され、「ボーグ・キューブ」も破壊されますが、この拉致され改造された経験は、ピカードに大きな精神的ダメージを与えることになります。

 

このボーグ集合体は、「新スタートレック」「スタートレック:ヴォイジャー」「スタートレック:エンタープライズ」などのTVシリーズで出てきます。

劇場版スター・トレックシリーズ第8作「スタートレック ファーストコンタクト」でも、「ボーグ・キューブ」に乗り込んだピカードが描かれています。

まとめ:「Amazonプライム会員」のメリットなど

2018年8月に制作が発表された「スタートレック:ピカード」が、ついに2020年1月24日より日本でも、「Amazonプライム・ビデオ」での独占配信により始まりました。

スター・トレックファンの「トレッキー」にとっては、待ちに待ったTVシリーズ新作です。

 

この「スタートレック:ピカード」は、「ネメシス/S.T.X」を最後にシリーズを去っていたピカードが主人公のストーリーです。

まだ3作しか見ていないのではっきりとは言えませんが、これまでにピカードが関わった「データ」「ロミュラン」「ボーグ」の3つが、微妙に絡み合いながら物語が進んでいきそうです。

既にシーズン2の制作も決まっているので、非常に楽しみです。

 

問題なのは、この「スタートレック:ピカード」は、「Amazonプライム・ビデオ」での独占配信ということになります。

この作品をいち早く見たい人は、「Amazonプライム会員」へ加入するしかありません。

 

個人的に、5~6年前から「Amazonプライム会員」になっていますが、非常に満足しています。

年会費は、たったの4,900円にも関わらず(1ヶ月約400円、Prime Studentは年額2,450円)、デメリットは全く感じません。

月払いは500円ですが、年会費での支払いの方がオススメです。

 

「Amazonプライム会員」の主なメリットを上げると、

Amazonプライム会員のメリット

送料、お急ぎ便など、下記の配送料が無料

・通常会員の配送料:2,000円以下の場合は350円、2,000円以上は無料
・お急ぎ便:350円
・当日お急ぎ便:514円
・日時指定便:360円

※会員登録した本人のほか、同居のご家族2人までが家族会員として一緒に利用可能

○「先行タイムセール」でタイムセールに30分早く参加可能

○「Prime NOW」なら1時間で商品が届きます

※東京都の7区(新宿区・板橋区・練馬区・北区・中野区・豊島区・杉並区)が対象

○「プライム・ワードロープ」で無料で試着し放題

※洋服やシューズを1週間試着できるサービス
・サイズ違い/色違い/メーカー違い等まとめて注文可能(1回で6着まで)
・自宅で試着可能(最長7日間)
・気に入ったものだけ購入してあとは返品可能(全部返品も可)
・往復の送料は無料

「Amazonプライムビデオ」が見放題

「Prime Music」で200万曲聞き放題

ゲーム配信のプレミアムサービス「Twich Prime」が無料

「Prime Reading」でマンガ・本が読み放題

○「Kindleオーナーライブラリー」で毎月無料でKindle本を一冊レンタル

「Amazon Photo」で無限に画像が保存可能(容量無制限)

○6,500万曲の音楽サブスク「Amaozn Music Unlimited」が200円引きの月額780円

※「Prime Music」の上位版

「スタートレック:ピカード」をいち早く見たい方には、このメリットしか感じない「Amazonプライム会員」に加入することをお勧めします。

「Amazonプライム会員」の登録には、30日間無料体験という特典が用意されているので、「スタートレック:ピカード」を見たいという方は、このお試し体験を利用すれば、今直ぐ無料で見られます!

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村