アメリカ映画

映画『オデッセイ』の動画配信をフル視聴する方法

かおりさん
かおりさん
亮太くん、映画『オデッセイ』の事知ってる?
亮太くん
亮太くん
もちろん、知ってますよ!
「リドリー・スコット」監督「マット・デイモン」主演の、2009年に公開されたアメリカの映画ですね。

洋画は、原題と邦題で全く違うということも多いですが、この映画も原題は「The Martian」で、意味は「火星人、火星の人」です。
邦題の「オデッセイ」は「odyssey」なので、「長期の放浪」「長い冒険の旅」という意味になります。

映画を観れば、直訳の「火星人、火星の人」ではなく「オデッセイ」にしたのもわかるような気もします。

かおりさん
かおりさん
そうだね。
『オデッセイ』は、どの動画配信サービスで観れるか探しているんだけど知ってる?
亮太くん
亮太くん
確か、現在(2022年8月時点)、ディズニープラスで配信しているはずです!
映画『オデッセイ』の動画を、安全にフル視聴する方法について説明しましょうか?
かおりさん
かおりさん
助かる~サンキュー!

※結論を先に言います!

『オデッセイ』の動画を安全にフル視聴するのに一番オススメな動画配信サービスは『Disney+』!
2022年8月現在、『オデッセイ』は見放題作品なので無料でフル視聴が可能です。
 

    ◆Disney+(ディズニープラス)の特徴

  • スターウォーズやマーベル独占配信
  • 質の高いオリジナル作品が満載
  • アニメなど家族で楽しめる作品が多い


ディズニー+
公式HPはこちら

マーベル・スターウォーズ・ディズニー見放題

年払いなら実質2ヶ月分割引きになるのでお得!
【予告編】

『オデッセイ』の動画配信・レンタル9社の比較

主な動画配信・レンタルサービス9社における、『オデッセイ』の配信・レンタルの有無を調べてみました。

『オデッセイ』の配信状況の説明になります。

:配信サービスあり(課金なし/見放題)
:宅配レンタル可能
:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
:別途課金が必要(購入/レンタル)
×:配信なし/宅配レンタルなし

配信サービス 配信 初回ポイント他
字幕 吹替
Disney+
有り 有り
U-NEXT 600ポイント
有り 有り
Hulu ×
Amazonプライム
有り 有り
dTV
有り 有り
music.jp 1,600ポイント
有り 有り
Abemaプレミアム ×
Netflix ×
ゲオ宅配レンタル

※『オデッセイ』の配信可否の結果は、下記の通りになります。

無料で見放題
(課金なし)
Disney+
実質無料
(初回ポイントを利用)
U-NEXT」「music.jp

本ページでご紹介している動画配信情報は『2022年8月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は 各動画配信・レンタルサービス公式サイトにてご確認ください。

『オデッセイ』を観るのにお勧めの動画配信サービスは?

お勧めの動画配信サービス10社を、料金や作品数・無料期間などで比較してみました。

配信サービス 料金(税込)/月 無料期間 備考
見放題作品数 登録台数 同時視聴 初回ポイント
Disney+ 990円 ※1) 無し ディズニー/マーベル/スターウォーズ作品など見放題
未公開 無制限 4台 無し
U-NEXT 2,189円 31日間 作品数が多く新作(課金)投入が早い。毎月1,200ポイント付与
220,000本 無制限 4台 600pt
Hulu 1,026円 ※2) 14日間 課金なし見放題、オリジナル作品多数
100,000本 無制限 1台 無し
Amazonプライム 500円 ※3) 30日間 コスパ良し、プライム会員特典全て利用可能
未公開/10,000本ほど 無制限 3台 無し
dTV 550円 有(初回) コスパ良し、ドコモユーザーにお勧め
未公開 5台 1台 無し
music.jp 1,958円 30日間 毎月最大4,958円分のポイント付与、見放題ではない
18万本以上(課金レンタル) 10台 1台 1,600pt
Abemaプレミアム 960円 14日間 テレビ朝日系列のドラマ/バラエティやオリジナル作品が見放題
3万エピソード 無制限 最大2台 無し
Netflix 990円 ※4) 無し 課金なし見放題、オリジナル作品が評判
未公開/5,000本ほど 無制限 1台 ※5) 無し
Paravi 1,017円 無し TBSとテレビ東京の動画配信サービス
未公開/10,000本ほど 5台 1台 無し
TELASA 618円 15日間 KDDIとテレ朝が設立、毎月月初 550コイン付与(無料期間は付与無し)
10,000本以上 無制限 1台 無し

※1).年払い:9,900円(税込)、iTunes Store決済の場合:1,000円(税込)/月
※2).iTunes Store決済の場合:1,050円(税込)/月
※3).年会費4,900円(税込)
※4).スタンダード:1,490円(税込)/月、プレミアム:1,980円(税込)/月
※5).スタンダード:2台、プレミアム:4台

様々な条件を比較すると、『オデッセイ』を観るのにお勧めの動画配信サービスは「ディズニープラス」ではないでしょうか?

ディズニープラスの強み:ピクサー作品を視聴可能

ディズニープラスでは、「マーベル」や「スター・ウォーズ」作品も存分に視聴できますが、お子さんがいらっしゃる家庭にとって「ピクサー」作品や「ディズニー」作品を思う存分観られるのは、相当大きなメリットになります。

こちらでは、「ピクサー」ブランドで配信している主な作品をご紹介しています。
(※クリック又はタップで開きます。)

尚、下記の情報は2022年6月時点の情報になります。

Disney+オリジナル
レッサーパンダを抱きしめて : 『私ときどきレッサーパンダ』メイキング映像
ボー・ピープはどこに?
22番 vs 人間の世界
アルベルトの手紙
モンスターズ・ワーク
ピクサー ポップコーン・ショーツ
ダグの日常
ドリーとサンゴ礁の世界
ピクサーの舞台裏
ピクサー イン・リアルライフ
リメンバー・ミー オーケストラコンサート
フォーキーのコレって何?(全10話)
ピクサー 2021 ディズニープラス・デイ スペシャル
SPARK SHORTS 誕生の物語
SPARK SHORTS 心をつむいで
SPARK SHORTS ハイタッチ
SPARK SHORTS 風に乗る
SPARK SHORTS ループ
SPARK SHORTS 殻を破る
SPARK SHORTS 夢追いウサギ
SPARK SHORTS 誕生日シンドローム
SPARK SHORTS おばあちゃんの特別な日
SPARK SHORTS 猫とピットブル
SPARK SHORTS 宙を舞う
映画
トイ・ストーリー
トイ・ストーリー2
トイ・ストーリー3
トイ・ストーリー4
バグズ・ライフ
モンスターズ・インク
モンスターズ・ユニバーシティ
ファインディング・ニモ
ファインディング・ドリー
Mr.インクレディブル
インクレディブル・ファミリー
カーズ
カーズ2
カーズ/クロスロード
レミーのおいしいレストラン
ウォーリー
カールじいさんの空飛ぶ家
メリダとおそろしの森
インサイド・ヘッド
アーロと少年
リメンバー・ミー
2分の1の魔法
ソウルフル・ワールド
あの夏のルカ
私ときどきレッサーパンダ
短編/スペシャル
トイ・ストーリー・オブ・テラー!
トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド
ティン・トイ
アンドレとウォーリーB.の冒険
ルクソー Jr.
レッズ・ドリーム
ニックナック
ゲーリーじいさんのチェス
フォー・ザ・バーズ
バウンティン
ワン・マン・バンド
リフテッド
マジシャン・プレスト
晴れ ときどき くもり
デイ&ナイト
月と少年
ブルー・アンブレラ
モンスターズ・パーティー
南の島のラブソング
僕のスーパーチーム
ひな鳥の冒険
LOU
Bao
マイクとサリーの新車でGO!
ジャック・ジャック・アタック!
メーターと恐怖の火の玉
バーニー
など
ボーナス・コンテンツ
製作の舞台裏:格闘シーンの振り付け(メリダとおそろしの森)
エクステンデッド・シーン:ファーガス王の挨拶(メリダとおそろしの森)
エクステンデッド・シーン:三つ子の活躍(メリダとおそろしの森)
製作の舞台裏:メリダとエリノア(メリダとおそろしの森)
取りやめになったシークエンス:イントロダクション(バグズ・ライフ)
エメリーヴィル:愛車自慢@ピクサー(カーズ2)
エクステンデッド・シーン:ワールド・グランプリ in 東京 フィルムメーカーの解説付き オン オフ(カーズ2)
未公開シーン – クルーズの告白(カーズ/クロスロード)
製作の舞台裏:伝説のレーサーたち(カーズ/クロスロード)
スタッフの車物語(カーズ/クロスロード)
リサーチ旅行:メキシコ(リメンバー・ミー)
ミゲルの家族ができるまで(リメンバー・ミー)
『リメンバー・ミー』の音楽(リメンバー・ミー)
語られなかったストーリー(ファインディング・ニモ)
音声解説(インクレディブル・ファミリー)
など

上記でご紹介のピクサー作品は「2021年6月時点」の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はDisney+(ディズニープラス)にてご確認ください。

Disney+の強み:画質や音質について

「ディズニープラス」開始以前の「ディズニーデラックス」時代は、画質に対してあまり評価していないような意見も若干ありました。

「ディズニープラス」が始まってからは、かなり画質や音質が改善され評判は良いようです。

現在の画質は、下記の4種類になっています。

  • 4K Ultra HD(2160p)
  • フルHD(1080p)
  • HD(720p)
  • SD(480p)

ご存知のように、4Kで視聴するためには4K対応のテレビが必要です。

また、スマートフォン/タブレットの最高画質は、HD(1080p)になります。

音質に関しては、下記の音声フォーマットに対応しています。

  • 5.1サラウンドサウンド
  • ドルビーアトモス

視聴したい映画やドラマがどの画質や音質に対応しているかどうかは、スマホアプリの「作品詳細」に記載されています。

下記は、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の作品詳細に記載されている内容になります。

ディズニープラス画質

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」は、下記の画質・音質に対応しています。

【画質】

  • 4K Ultra HD
  • HDR10
  • HD
  • Dolby Vision
  • IMAX ENHANCED

【音質】

  • 5.1サラウンドサウンド
  • Dolby Atmos

Disney+のメリットについて

『オデッセイ』視聴におすすめのDisney+には、下記のような様々なメリットがあります。

▼クリック又はタップで開きます▼
Disney+のメリットについて

  • ディズニー/マーベル/スター・ウォーズ作品が見放題
  • コンテンツが充実している割に料金がリーズナブル
  • 他では観られないマーベル/スターウォーズ等のオリジナル作品満載
  • ディズニーアニメ/ピクサー作品が満載
  • 映画だけではなくオリジナルコンテンツの質が高い
  • オフライン視聴が可能
  • 同時視聴は最大4人まで可能
  • ログイン出来るデバイスの台数は無制限
  • 1作品につきダウンロードできるデバイス数の上限は10台
  • 作品のダウンロード回数は無制限
  • 大人から子供まで家族全員で楽しめる
  • 基本的に全ての動画が定額見放題
    (※一部プレミアムアクセス作品は有料)
  • 4KやDolby Atmosに対応している作品も多い
  • 音声・字幕の組み合わせは自由なので語学学習も出来る
  • ダウンロード作品の字幕切り替えも可能
  • ドコモ経由なら特典もある

オデッセイのあらすじ

映画『オデッセイ』は、アンディ・ウィアーの小説『火星の人(2011年出版)』を原作としています。

「IMDb(インターネット・ムービー・データベース)」での評価は、10点満点で8.0なので、かなり評価が高い映画です。

また、評価が厳しいと知られている「Rottentomatoes」では、評論家の満足度91%、視聴者の満足度91%とかなりの高い評価、他にも評価が厳しい「Metacritic」では、評論家の評価80/100、視聴者の評価8.1/10とこちらもかなりの高評価になっています。

様々な映画賞でノミネートや受賞を勝ち取っており、第73回ゴールデングローブ賞では、ミュージカル / コメディ部門で作品賞、 同じくミュージカル / コメディ部門で主演男優賞を獲得しています。

 

第88回アカデミー賞では、「作品賞」「主演男優賞」をはじめ7部門でノミネートされましたが、残念ながら受賞には至りませんでした。

この年の作品賞は『スポットライト 世紀のスクープ』 、主演男優賞は『レヴェナント: 蘇えりし者』のレオナルド・ディカプリオと、 ライバルが強力なので仕方ないですね。

この年のアカデミー賞レースは、かなりハイレベルでした。

 

この映画は、未知の世界でしかも極限の状況で知恵を絞って生き残るサバイバル映画という、人間ドラマの側面もあるので、コアなSFファン以外の人も気軽に見れて感動できる映画です。

主人公の宇宙飛行士「マーク・ワトニー」は、火星への有人探査計画「アレス3」に、他のクルー5名とともに参加し、火星での探索任務に就いていました。

 

ある日の任務中、天候が悪化し突然の砂嵐が起こり、探索査任務は中止することになって、宇宙船ハーミス号のクルーたちは火星からの退避を余儀なくされます。

しかし、火星を離脱する寸前、折れたアンテナが「マーク・ワトニー」を直撃し、砂嵐に巻き込まれて行方がわからなくなってしまいます。

他のクルーたちは、ワトニーが死亡したと判断し、地球に帰還していきました。

 

ところが、気を失っていただけで奇跡的にマークは生きていたのです。

しかし、他のクルーは既に地球への帰還途中で、マークは一人で火星に取り残されてしまったのです。

火星に残された食料も水も限られており、地球から次の宇宙船が来るのは4年後、ここから宇宙にたった一人残された彼のサバイバルが始まるのです。

 

オデッセイのキャスト

『オデッセイ』のキャストは、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼
役柄:俳優(日本語吹替)
◆アレス3ミッション
・マーク・ワトニー:マット・デイモン(神奈延年)
・メリッサ・ルイス:ジェシカ・チャステイン(林真里花)
・リック・マルティネス:マイケル・ペーニャ(石上裕一)
・ベス・ヨハンセン:ケイト・マーラ(白川万紗子)
・クリス・ベック:セバスチャン・スタン(浜田賢二)
・アレックス・フォーゲル:アクセル・ヘニー(志賀麻登佳)

◆NASA
・テディ・サンダース:ジェフ・ダニエルズ(郷田ほづみ)
・ミッチ・ヘンダーソン:ショーン・ビーン(磯部勉)
・アニー・モントローズ:クリステン・ウィグ(加藤有生子)
・ビンセント・カプーア:キウェテル・イジョフォー(志村知幸)
・ミンディ・パーク:マッケンジー・デイヴィス(東條加那子)
・ブレンダン・ハッチ:ジョナサン・アリス(佐藤晴男)

◆JPL(ジェット推進研究所)
・ブルース・ン:ベネディクト・ウォン(魚建)
・リッチ・パーネル:ドナルド・グローヴァー(岡井克升)
・ティム・グライムス:ニック・モハメッド(あべそういち)
・マイク・ワトキンス:エンゾ・シレンティ(上田燿司)

◆中国国家航天局
・チュー・タオ:チェン・シュー(髙梨愛)
・グオ・ミン:エディ・コー(佐々木省三)

オデッセイ視聴にお勧めの配信サービスまとめ

これまで『オデッセイ』のあらすじやキャスト情報の他、『オデッセイ』の動画を見放題でフル視聴するのにお勧めの動画配信サービス「ディズニープラス」の特徴やメリットなどをご紹介してきました。

そして、「ディズニープラス」についての概要、その他お勧めの動画配信サービスについての情報を、下記にもう一度まとめてみました。

 

女性1-1別途課金なし
無料で見放題

Disney+で「オデッセイ」見放題

ディズニープラス1
基本的に全作品見放題。ディズニー/マーベル/スター・ウォーズ作品が見放題。他では観られない質の高い独占オリジナル作品満載。最大4人まで同時視聴可能。作品のダウンロード回数は無制限、オフライン視聴が可能。大人から子供まで家族全員で楽しめる。
年払いなら実質2ヶ月分割引きになるのでお得!
タイトル名 オデッセイ
字幕・吹替 字幕:有り/吹替:有り
視聴可否 (見放題作品)

2022年8月現在、映画「オデッセイ」は無料で見放題が可能!

料金 月額990円(税込)/年額9,900円(税込)
無料お試し 無し
動画配信数 16,000本以上
付与ポイント/月 ×
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴 ○/最大4台まで
その他 概要はこちら→Disney+(ディズニープラス)

 

女性1-2付与ポイント利用
実質無料で視聴可能

U-NEXTで「オデッセイ」フル視聴

U-NEXT1
新作投入が早い。無料お試し期間は31日間と長い。洋画/邦画・海外/韓流/国内ドラマ・アニメ等バラエティに富んでいる。毎月1,200ポイント付与(無料期間中は600pt)の定額プランで、有料新作映画・ドラマも2本~数本(料金による)の実質無料視聴が可能!
今日「U-NEXT」に登録すれば11月1日迄の無料視聴が可能!
タイトル名 オデッセイ
字幕・吹替 字幕:有り/吹替:有り
視聴可否 (ポイント利用で実質無料)

2022年8月現在、映画「オデッセイ」は有料ですが、登録時に付与されるポイントにて「実質無料視聴」が可能!

料金 月額2,189円(税込)
無料お試し 有り/31日間
動画配信数 見放題は22万本以上、レンタルは2万本以上(2021年11月時点)
付与ポイント/月 1,200ポイント付与(1,200円相当)
※お試し期間中は600pt
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴 別アカウントで最大4台
※同じアカウントで複数端末での同時視聴は、同一/別作品に関わらず不可
その他 概要はこちら→U-NEXTの概要

 

女性1-2付与ポイント利用
実質無料で視聴可能

music.jpで「オデッセイ」フル視聴

music.jp1
「動画+音楽+電子書籍」の3つを楽しめる動画配信サービス。無料お試し期間は30日間と長い。楽曲数800万曲以上、コミック30万作品以上、動画・書籍各20万作品以上のコンテンツを配信(2019年7月時点)。無料お試しから継続契約で更に2,000pt追加で貰える!
今日「music.jp」に登録すれば10月31日迄の無料視聴が可能!
タイトル名 オデッセイ
字幕・吹替 字幕:有り/吹替:有り
視聴可否 (ポイント利用で実質無料)

2022年8月現在、映画「オデッセイ」は有料ですが、登録時に付与されるポイントにて「実質無料視聴」が可能!

料金 月額1,958円(税込)/テレビコース
無料お試し 有り/30日間
動画配信数 動画200,000本以上(2019年7月時点)
付与ポイント/月 通常ポイント(1,958pt)/動画ポイント(1,000pt)
お試しから継続契約で上記に加え2,000pt追加/計4,958pt
※お試し期間のポイント付与:1,600pt
登録デバイス数 10台
オフライン視聴
同時視聴 ×
同じ作品での同時視聴は不可
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022 h eg

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村