邦画

実写映画『キングダム』の動画配信を無料でフル視聴する方法

美咲さん
美咲さん
孝太先輩、映画『キングダム』を観た事ありますか?
孝太先輩
孝太先輩
前に、観たことあるよ!
原泰久による漫画『キングダム』が原作で、2018年4月のコミックス第50巻達成を記念して実写映画化され、2019年に公開された作品だね。
大ヒットして2022年には続編が公開され、こちらもヒットしている。

監督は「GANTZシリーズ」「砂時計」「図書館戦争シリーズ」「アイアムアヒーロー」などで知られる「佐藤信介」、主演は「デスノート」「陸王」「グッド・ドクター」などのドラマや「ヒロイン失格」「orange」「ヲタクに恋は難しい」などの映画で知られる「山﨑賢人」が努めている。

咲さん
咲さん
そうです。
どの動画配信サイトで観れるかご存知ですか?
美孝太先輩
美孝太先輩
確か、現在(2022年8月時点)、Huluで『キングダム』を見ることが出来るはず。
映画『キングダム』の動画を、安全にフル視聴する方法について説明してあげるよ!
咲さん
咲さん
ありがとうございます!

※結論を先に言います!

『キングダム』の動画を安全にフル視聴するのに一番オススメな動画配信サービスは『Hulu』!
2022年8月現在、『キングダム』は見放題作品なので無料でフル視聴が可能です。
 

    ◆Huluの特徴

  • 初回無料お試しは2週間
  • 定額で基本的に全作品が見放題
  • 国内外ドラマやオリジナル作品が充実


お試し有
公式HPはこちら

無料期間内の解約なら追加料金はかかりません

今日「Hulu」に登録すれば10月15日迄の無料視聴が可能!

無料視聴の手順

Huluの無料登録
Huluの公式サイトから2週間無料お試しに登録する。

動画を無料視聴
Huluの作品は見放題なので、『キングダム』の動画を無料視聴する。

U-NEXTの無料解約
お試し期間内(2週間以内)に解約する事で、料金はかかりません。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2022年8月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はHulu公式サイト及び各動画配信サービス会社にてご確認ください。

【予告編】

『キングダム』の動画配信・レンタル9社の比較

主な動画配信・レンタルサービス9社における、『キングダム』の配信・レンタルの有無を調べてみました。

『キングダム』の配信状況の説明になります。

:配信サービスあり(課金なし/見放題)
:宅配レンタル可能
:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
:別途課金が必要(購入/レンタル)
×:配信なし/宅配レンタルなし

配信サービス 配信 初回ポイント他
Hulu
U-NEXT 600ポイント
Disney+ ×
Amazonプライム
dTV
music.jp 1,600ポイント
Netflix
Abemaプレミアム ×
ゲオ宅配レンタル

※『キングダム』の配信可否の結果は、下記の通りになります。

無料で見放題
(課金なし)
Hulu」「U-NEXT」「Amazonプライムビデオ」「dTV」「Netflix」
実質無料
(初回ポイントを利用)
music.jp

本ページでご紹介している動画配信情報は『2022年8月23日』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は 各動画配信・レンタルサービス公式サイトにてご確認ください。

『キングダム』を観るのにお勧めの動画配信サービスは?

お勧めの動画配信サービス10社を、料金や作品数・無料期間などで比較してみました。

配信サービス 料金(税込)/月 無料期間 備考
見放題作品数 登録台数 同時視聴 初回ポイント
Hulu 1,026円 ※2) 14日間 課金なし見放題、オリジナル作品多数
100,000本 無制限 1台 無し
U-NEXT 2,189円 31日間 作品数が多く新作(課金)投入が早い。毎月1,200ポイント付与
220,000本 無制限 4台 600pt
Disney+ 990円 ※1) 無し ディズニー/マーベル/スターウォーズ作品など見放題
未公開 無制限 4台 無し
Amazonプライム 500円 ※3) 30日間 コスパ良し、プライム会員特典全て利用可能
未公開/10,000本ほど 無制限 3台 無し
dTV 550円 有(初回) コスパ良し、ドコモユーザーにお勧め
未公開 5台 1台 無し
music.jp 1,958円 30日間 毎月最大4,958円分のポイント付与、見放題ではない
18万本以上(課金レンタル) 10台 1台 1,600pt
Abemaプレミアム 960円 14日間 テレビ朝日系列のドラマ/バラエティやオリジナル作品が見放題
3万エピソード 無制限 最大2台 無し
Netflix 990円 ※4) 無し 課金なし見放題、オリジナル作品が評判
未公開/5,000本ほど 無制限 1台 ※5) 無し
Paravi 1,017円 無し TBSとテレビ東京の動画配信サービス
未公開/10,000本ほど 5台 1台 無し
TELASA 618円 15日間 KDDIとテレ朝が設立、毎月月初 550コイン付与(無料期間は付与無し)
10,000本以上 無制限 1台 無し

※1).年払い:9,900円(税込)、iTunes Store決済の場合:1,000円(税込)/月
※2).iTunes Store決済の場合:1,050円(税込)/月
※3).年会費4,900円(税込)
※4).スタンダード:1,490円(税込)/月、プレミアム:1,980円(税込)/月
※5).スタンダード:2台、プレミアム:4台

様々な条件を比較すると、『キングダム』を観るのにお勧めの動画配信サービスは「Hulu」ではないでしょうか?

レジューム機能と10秒巻き戻しが便利なHulu

Huluの機能の中で、個人的に気に入っているのが「レジューム機能」と「10秒巻き戻し機能」です。

 

「レジューム機能」とは、例えば『キングダム』をパソコンで見ていたとします。

しかし見ているうちに、続きを寝転がってスマホで見たくなったとします。

普通は、違うデバイスだとまた最初から見直すことになります。

ところが、Huluのレジューム機能では、違うデバイスでも自動的に続きから見れます。

 

映画は通常2時間ぐらいあるので、パソコンからスマホ、テレビからスマホとか、デバイスを変えて見たいと思うことがたまにあります。

この機能が無くても特に問題はないのですが、この機能が普通に使えると、意外と便利だっということに気がつきました。

 

次に気に入っているのが、「10秒巻き戻し機能」です。

どんな機能なのか、特に説明はいらないと思いますが、文字通り「動画を10秒間巻き戻して見る」機能になります。

ドラマや映画を見ていて、巻き戻したくなること、頻繁にあります。

 

例えば…

「家族に声をかけられて、つい目を離してしまった。」

「今のシーンだけど、主人公がどんなセリフを言ったのか見逃してしまった」

「今相手役が喋った英語、辞書で調べたいので聞き直したい」

「今話したセリフ、いまいち意味がわからなかったんだけど、もう一度聞き直したい」

こんな時、この「10秒巻き戻し機能」があると、かなり便利です。

 

実は、「Amazonプライムビデオ」にもこの機能はあります。

そして、個人的に、この機能を頻繁に利用しています。

英語の勉強にも便利なんです。

気になったフレーズでよく聞き取れなかった時、何度もこの機能を試したりします。

完全見放題のHulu

『キングダム』だけではなく、「Hulu」の動画は基本的に全ての動画が見放題になります。

「U-NEXT」を始めとする国産の動画配信サービスは、見放題も多いですが主要作品はほぼ課金(ポイント制)での視聴になります。

 

「Hulu」や「Netflix」など、外資から始まったサービス(Huluは現在日テレ系)は、完全見放題制のサービスを提供しています。

そして、両社の特徴が、洋画や海外ドラマ・オリジナル作品に強いと言うことです。

特に、両社のオリジナル作品は、映画にも勝るとも劣らないほど制作費をかけているため、映画にも引けを取らないほどの素晴らしい作品に仕上がっています。

 

220,000本(2021年11月時点)という見放題作品数だけではなく、「全ジャンルNo.1」の品揃えを目指している「U-NEXT」には、ジャンルの種類でも「Hulu」は劣るかもしれません。

しかし、洋画や海外ドラマ・オリジナル作品、そして日本のドラマやバラエティ番組(特に日テレ作品)に特化すれば、「Hulu」の方が断然品揃えが良いわけです。

但し、「Hulu」の弱点は、映画などの最新作が遅いというところにあります。

「U-NEXT」の場合、最新作はDVDやレンタルのリリースに合わせて視聴が開始されるため、最新作の投入が非常に早いです。

 

「U-NEXT」でも、最新作は全て課金(ポイント制)対応になりますが、その点でも顧客が不利にならないように、毎月1,200円分のポイントが自動的に付与されるわけです。

そのポイントを利用すれば、毎月2~6本(料金による)は新作映画やドラマを視聴できます。

この点が、「U-NEXT」に比べると「Hulu」の弱点になります。

 

この弱点を克服するために、「Hulu」でも「Huluストア」で最新作などの課金サービスが開始されました。

「U-NEXT」のように、毎月のポイント付与があれば最高ですが、月額1,026円(税込)のリーズナブルな金額であるということを考えれば、ポイント付与がなくても致し方ないでしょう。

料金は新作で550円(税込)程なので、「U-NEXT」とほぼ同じ料金体系のようです。

 

月額1,990円(税抜)の「U-NEXT」で、1,200円分のコインを毎月もらって少なくとも最新作映画2本を見るか?

若しくは、月額1,026円(税込)の「Hulu」でオリジナル作品を楽しみつつ、別に550円(税込)課金して新作を見るか?

両社とも、新作2本を見た場合、ほぼ料金的に差がなくなるので、後は見放題作品の品揃えという好みの問題になりそうです。

Huluの特徴・メリット

こちらのページでは、『キングダム』を見るためにHuluをご紹介していますが、Huluには下記のような様々な特徴・メリットがあります。

▼クリック又はタップで開きます▼
Huluの特徴・メリットについて

  • 定額で全作品が見放題
    ※2020年6月10日より都度課金も開始
  • 国内外のドラマが充実しており、配信も早い
  • 邦画の数も充実している
  • 初めて申し込む人は、初回2週間無料トライアルが可能
  • 新作アニメの見逃し配信数が多い
  • 日本事業は日本テレビの子会社運営なので、日テレ系作品が強い
    (見逃し配信や過去の作品など多数)
  • 一つのアカウントで複数の機器を利用可能(同時視聴は不可)
  • マルチプロフィールは最大6人分のプロフィールを作成可能
  • リアルタイム配信があるので、スケジュールを組みやすい
  • スマホ/タブレットにダウンロードできる
    (ダウンロードした作品の視聴期限は30日、視聴開始後は48時間以内)
  • 1アカウントにつき最大2台の機器、合計25本までダウンロード可能
  • ダウンロードした作品をオフライン再生出来る
  • 支払い方法の選択肢が多い
  • マイリスト機能が便利
  • 画質をSD画質からフルHDまでの4つ+自動の5つから選択できる
  • ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」なら、Huluのデータ通信が使い放題
  • PCとスマホの再生が連動している(レジューム機能有り)
    (例:PCで途中まで見ていた作品の残りをスマホで再生可能)

キングダムのあらすじ

時代は、中国の春秋戦国時代、7つの国(韓、趙、魏、楚、燕、斉、秦)が覇権を争い対立していました。

舞台は、紀元前245年の中華・西方の国「秦」。

戦災孤児の少年「信」が、奴隷として里典の家に買われてきます。

そこには、同じく奴隷の少年「漂」もいました。

 

2人が奴隷から抜け出す道は、剣の上達しかなく、2人は戦場で大きな手柄を立て、いつか奴隷の身分から抜け出し将軍になることを夢見て、日々剣術の鍛錬を繰り返していました。

時が経ち、2人が青年になったある日のこと、いつものように剣の稽古をしていると、その姿を大臣の昌文君が見ていました。

昌文君は、里典の家に漂を身請けに来ており、漂は王宮で働く事になります。

漂は、信も自分と同等の力があるので、一緒に王宮で働けないか願いますが、その願いは叶えられませんでした。

その晩、漂は信に「2人の行き着く道は同じだ。」と言い、2人ともいつの日か出世して将軍になることを約束し、最後の稽古をします。

信と漂の2人は、それぞれ別の道を歩むことになるのです。

 

漂がいなくなってからも、信はより一層自分に厳しい訓練を課し、一人で稽古を続けます。

ある晩、信が目を覚ますと、そこには血だらけの漂がいました。

王宮では、王の弟「成?」によるクーデターが勃発し、その戦いで漂は致命傷を負ったのです。

そして、漂は何とか信のいる納屋にたどり着いたのです。

 

息も絶え絶えの漂は、信に「頼みたいことがある。」と、血まみれの手に握っていた地図を渡します。

その地図は、ある丘に立つ小屋を示していました。

漂は、信に「今すぐそこへ行け!」「お前が羽ばたけば俺もそこにいる…俺を天下に連れて行ってくれ!」と、最後の力を振り絞って伝えたあと、息絶えます。

 

信は、漂が手にしていた剣とその地図を握りしめ、夜の闇の中へ走り出しました。

たどり着いた先で、信が見たのは、先程死んだばかりの漂の姿でした。

 

キングダムのキャスト

『キングダム』のキャストは、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼
役柄:俳優
・信:山﨑賢人
・えい政 / 漂:吉沢亮
・楊端和:長澤まさみ
・河了貂:橋本環奈
・成キョウ:本郷奏多
・壁:満島真之介
・バジオウ:阿部進之介
・朱凶:深水元基
・里典:六平直政
・タジフ:一ノ瀬ワタル
・敦:大内田悠平
・ランカイ:阿見201
・黒長老:マメ山田
・白長老:TERU
・昌文君:髙嶋政宏
・騰:要潤
・信(幼少時代):大西利空
・漂(幼少時代):南出凌嘉
・昌文君の家臣:佐藤一平
・西の門の文官:信太昌之
・朱亀の門の敵将:慈五郎
・左慈の部下:三元雅芸
・里典の妻:山田あんこ
・里典の子:藤倉未邦
・ムタ:橋本じゅん
・左慈:坂口拓
・魏興:宇梶剛士
・肆氏:加藤雅也
・竭氏:石橋蓮司
・王騎:大沢たかお

キングダム視聴にお勧めの配信サービスまとめ

これまで『キングダム』のあらすじやキャスト情報の他、『キングダム』の動画を安全にフル視聴するのにお勧めの動画配信サービス「Hulu」の特徴やメリットなどをご紹介してきました。

そして、「Hulu」についての概要、その他お勧めの動画配信サービスについての情報を、下記にもう一度まとめてみました。

 

女性1-1別途課金なし
無料で見放題

Huluで「キングダム」見放題

hulu1
基本的に全作品見放題。無料お試し期間は2週間。洋画・海外ドラマ・オリジナル作品に強く、日テレ傘下なので邦画や日本のドラマ・バラエティ番組(特に日テレ作品)などの品揃えも多い。最大6人分のプロフィールを作成可能で、視聴履歴等を個別で管理出来る。
今日「Hulu」に登録すれば10月15日迄の無料視聴が可能!
タイトル名 キングダム
視聴可否 (見放題作品)

2022年8月現在、映画「キングダム」は無料で見放題が可能!

料金 1,026円(税込)/iTunes Store 決済:1,050円(税込)
無料お試し 有り/2週間
動画配信数 100,000本以上(2022年5月時点)
付与ポイント/月 ×
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴 ×
その他 概要はこちら→Huluの概要

 

女性1-1別途課金なし
無料で見放題

U-NEXTで「キングダム」見放題

U-NEXT1
新作投入が早い。無料お試し期間は31日間と長い。洋画/邦画・海外/韓流/国内ドラマ・アニメ等バラエティに富んでいる。毎月1,200ポイント付与(無料期間中は600pt)の定額プランで、有料新作映画・ドラマも2本~数本(料金による)の実質無料視聴が可能!
今日「U-NEXT」に登録すれば11月1日迄の無料視聴が可能!
映画 キングダム
視聴可否 (見放題作品)

2022年8月現在、映画「キングダム」は無料で見放題が可能!

料金 月額2,189円(税込)
無料お試し 有り/31日間
動画配信数 見放題は22万本以上、レンタルは2万本以上(2021年11月時点)
付与ポイント/月 1,200ポイント付与(1,200円相当)
※お試し期間中は600pt
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴 別アカウントで最大4台
※同じアカウントで複数端末での同時視聴は、同一/別作品に関わらず不可
その他 概要はこちら→U-NEXTの概要

 

女性1-1別途課金なし
無料で見放題

dTVで「キングダム」見放題

dTV1
料金が安く(月500円)コスパがいい。初回登録のみ無料お試し有り。動画配信数は未公開だが他社に比べてもかなり豊富で、映画・ドラマからアニメ・音楽コンテンツまでジャンルの種類も豊富。特にドコモユーザーには利用価値が高く、dポイントも貯まる。
今日「dTV」に登録すれば11月1日迄の無料視聴が可能!
タイトル名 キングダム
視聴可否 (見放題作品)

2022年8月23日現在、映画「キングダム」は無料で見放題が可能!

料金 月額550円(税込)
無料お試し 有り(初回入会のみ)
動画配信数 未公開(本数は他社に比べてもかなり豊富)
付与ポイント/月 ×
登録デバイス数 5台まで
オフライン視聴 (要通信・wifi環境)
同時視聴 ×
その他 概要はこちら→dTVの概要

 

女性1-1別途課金なし
無料で見放題

Amazonプライムビデオで「キングダム」見放題

Amazonプライムビデオ1
月額500円/年額4,900円(税込)と他社に比べ格段に安く、無料お試し期間は30日間と長い。オリジナルコンテンツの質が高い。Amazon商品の送料無料やMusic Primeの200万曲聞き放題等、プライム会員の特典満載。Prime GamingでポケモンGoの限定コンテンツ配信有り。
今日Amazonプライム会員登録で10月31日迄の無料視聴が可能
タイトル名 キングダム
視聴可否 (見放題作品)

2022年8月現在、映画「キングダム」は無料で見放題が可能!

料金 月額500円(税込)/年額4,900円(税込)
無料お試し 有り/30日間
動画配信数 約10,000本
付与ポイント/月 ×
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴
その他 概要はこちら→Amazonプライムビデオ
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022 h eg

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村