アメリカ映画

映画「トロン:オリジナル」動画をフル視聴&見放題

かおりさん
かおりさん
亮太くん、映画『トロン:オリジナル』の事知ってる?
亮太くん
亮太くん
はい、知ってますよ!
世界で初めて全面的にコンピューターグラフィックスを導入した映画として話題を集めた1982年製作の映画で、公開当時は斬新なCG画像が画期的な作品だと話題になった映画ですね?

主演は「ジェフ・ブリッジス」、後に「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド」などの監督を努めた「ティム・バートン」がアニメーター、「アイス・エイジ」「ロボッツ」などを手掛けた「クリス・ウェッジ」がCGプログラマーとして参加しています。

かおりさん
かおりさん
そうなんだ。
『トロン:オリジナル』は、どの動画配信サービスで観れるか探しているんだけど知ってる?
亮太くん
亮太くん
確か、現在(2022年8月時点)、Disney+で配信しているはずです!
映画『トロン:オリジナル』の動画を、安全にフル視聴する方法について説明しましょうか?
かおりさん
かおりさん
助かる~サンキュー!

※結論を先に言います!

『トロン:オリジナル』の動画を安全にフル視聴するのに一番オススメな動画配信サービスは『Disney+』!
2022年8月現在、『トロン:オリジナル』は見放題作品なので無料でフル視聴が可能です。
 

    ◆Disney+(ディズニープラス)の特徴

  • スターウォーズやマーベル独占配信
  • 質の高いオリジナル作品が満載
  • アニメなど家族で楽しめる作品が多い


ディズニー+
公式HPはこちら

マーベル・スターウォーズ・ディズニー見放題

年払いなら実質2ヶ月分割引きになるのでお得!

現在、Disney+にはお試し無料期間サービスはありません。

無料お試しサービスを行っている「U-NEXT」「Hulu」などに比べると確かに不利になりますが、無料お試し相当のサービスを受けることも可能です。

それは、月ごとに支払うのではなく、年額払いにすれば良いのです。

 

「Disney+」の月額料金は990円(税込)になりますが、年額払いだと9,900円(税込)になります。

計算すると、(990円×12ヶ月)-9,900円=1,980円(税込) になります。

という事で、年額払いにすれば2ヶ月分無料で利用することと同じになるわけです。

「Disney+」への登録を考えている方、年額払いの方が断然お得です!

【予告編】

『トロン:オリジナル』の動画配信・レンタル9社の比較

主な動画配信・レンタルサービス9社における、『トロン:オリジナル』の配信・レンタルの有無を調べてみました。

『トロン:オリジナル』の配信状況の説明になります。

:配信サービスあり(課金なし/見放題)
:宅配レンタル可能
:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
:別途課金が必要(購入/レンタル)
×:配信なし/宅配レンタルなし

配信サービス 配信 初回ポイント他
字幕 吹替
Disney+
有り 有り
U-NEXT × 600ポイント
Hulu ×
Amazonプライム
有り 無し
dTV
有り 有り
music.jp 1,600ポイント
有り 有り
Abemaプレミアム
有り 有り
Netflix ×
ゲオ宅配レンタル

※『トロン:オリジナル』の配信可否の結果は、下記の通りになります。

無料で見放題
(課金なし)
Disney+
実質無料
(初回ポイントを利用)
music.jp

本ページでご紹介している動画配信情報は『2022年8月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は 各動画配信・レンタルサービス公式サイトにてご確認ください。

『トロン:オリジナル』を観るのにお勧めの動画配信サービスは?

お勧めの動画配信サービス10社を、料金や作品数・無料期間などで比較してみました。

配信サービス 料金(税込)/月 無料期間 備考
見放題作品数 登録台数 同時視聴 初回ポイント
Disney+ 990円 ※1) 無し ディズニー/マーベル/スターウォーズ作品など見放題
未公開 無制限 4台 無し
U-NEXT 2,189円 31日間 作品数が多く新作(課金)投入が早い。毎月1,200ポイント付与
220,000本 無制限 4台 600pt
Hulu 1,026円 ※2) 14日間 課金なし見放題、オリジナル作品多数
100,000本 無制限 1台 無し
Amazonプライム 500円 ※3) 30日間 コスパ良し、プライム会員特典全て利用可能
未公開/10,000本ほど 無制限 3台 無し
dTV 550円 有(初回) コスパ良し、ドコモユーザーにお勧め
未公開 5台 1台 無し
music.jp 1,958円 30日間 毎月最大4,958円分のポイント付与、見放題ではない
18万本以上(課金レンタル) 10台 1台 1,600pt
Abemaプレミアム 960円 14日間 テレビ朝日系列のドラマ/バラエティやオリジナル作品が見放題
3万エピソード 無制限 最大2台 無し
Netflix 990円 ※4) 無し 課金なし見放題、オリジナル作品が評判
未公開/5,000本ほど 無制限 1台 ※5) 無し
Paravi 1,017円 無し TBSとテレビ東京の動画配信サービス
未公開/10,000本ほど 5台 1台 無し
TELASA 618円 15日間 KDDIとテレ朝が設立、毎月月初 550コイン付与(無料期間は付与無し)
10,000本以上 無制限 1台 無し

※1).年払い:9,900円(税込)、iTunes Store決済の場合:1,000円(税込)/月
※2).iTunes Store決済の場合:1,050円(税込)/月
※3).年会費4,900円(税込)
※4).スタンダード:1,490円(税込)/月、プレミアム:1,980円(税込)/月
※5).スタンダード:2台、プレミアム:4台

様々な条件を比較すると、『トロン:オリジナル』を観るのにお勧めの動画配信サービスは「Disney+」ではないでしょうか?

ディズニープラスの強み:ピクサー作品を視聴可能

ディズニープラスでは、「マーベル」や「スター・ウォーズ」作品も存分に視聴できますが、お子さんがいらっしゃる家庭にとって「ピクサー」作品や「ディズニー」作品を思う存分観られるのは、相当大きなメリットになります。

こちらでは、「ピクサー」ブランドで配信している主な作品をご紹介しています。
(※クリック又はタップで開きます。)

尚、下記の情報は2022年6月時点の情報になります。

Disney+オリジナル
レッサーパンダを抱きしめて : 『私ときどきレッサーパンダ』メイキング映像
ボー・ピープはどこに?
22番 vs 人間の世界
アルベルトの手紙
モンスターズ・ワーク
ピクサー ポップコーン・ショーツ
ダグの日常
ドリーとサンゴ礁の世界
ピクサーの舞台裏
ピクサー イン・リアルライフ
リメンバー・ミー オーケストラコンサート
フォーキーのコレって何?(全10話)
ピクサー 2021 ディズニープラス・デイ スペシャル
SPARK SHORTS 誕生の物語
SPARK SHORTS 心をつむいで
SPARK SHORTS ハイタッチ
SPARK SHORTS 風に乗る
SPARK SHORTS ループ
SPARK SHORTS 殻を破る
SPARK SHORTS 夢追いウサギ
SPARK SHORTS 誕生日シンドローム
SPARK SHORTS おばあちゃんの特別な日
SPARK SHORTS 猫とピットブル
SPARK SHORTS 宙を舞う
映画
トイ・ストーリー
トイ・ストーリー2
トイ・ストーリー3
トイ・ストーリー4
バグズ・ライフ
モンスターズ・インク
モンスターズ・ユニバーシティ
ファインディング・ニモ
ファインディング・ドリー
Mr.インクレディブル
インクレディブル・ファミリー
カーズ
カーズ2
カーズ/クロスロード
レミーのおいしいレストラン
ウォーリー
カールじいさんの空飛ぶ家
メリダとおそろしの森
インサイド・ヘッド
アーロと少年
リメンバー・ミー
2分の1の魔法
ソウルフル・ワールド
あの夏のルカ
私ときどきレッサーパンダ
短編/スペシャル
トイ・ストーリー・オブ・テラー!
トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド
ティン・トイ
アンドレとウォーリーB.の冒険
ルクソー Jr.
レッズ・ドリーム
ニックナック
ゲーリーじいさんのチェス
フォー・ザ・バーズ
バウンティン
ワン・マン・バンド
リフテッド
マジシャン・プレスト
晴れ ときどき くもり
デイ&ナイト
月と少年
ブルー・アンブレラ
モンスターズ・パーティー
南の島のラブソング
僕のスーパーチーム
ひな鳥の冒険
LOU
Bao
マイクとサリーの新車でGO!
ジャック・ジャック・アタック!
メーターと恐怖の火の玉
バーニー
など
ボーナス・コンテンツ
製作の舞台裏:格闘シーンの振り付け(メリダとおそろしの森)
エクステンデッド・シーン:ファーガス王の挨拶(メリダとおそろしの森)
エクステンデッド・シーン:三つ子の活躍(メリダとおそろしの森)
製作の舞台裏:メリダとエリノア(メリダとおそろしの森)
取りやめになったシークエンス:イントロダクション(バグズ・ライフ)
エメリーヴィル:愛車自慢@ピクサー(カーズ2)
エクステンデッド・シーン:ワールド・グランプリ in 東京 フィルムメーカーの解説付き オン オフ(カーズ2)
未公開シーン – クルーズの告白(カーズ/クロスロード)
製作の舞台裏:伝説のレーサーたち(カーズ/クロスロード)
スタッフの車物語(カーズ/クロスロード)
リサーチ旅行:メキシコ(リメンバー・ミー)
ミゲルの家族ができるまで(リメンバー・ミー)
『リメンバー・ミー』の音楽(リメンバー・ミー)
語られなかったストーリー(ファインディング・ニモ)
音声解説(インクレディブル・ファミリー)
など

上記でご紹介のピクサー作品は「2021年6月時点」の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はDisney+(ディズニープラス)にてご確認ください。

Disney+の強み:便利な機能「GroupWatch」

ディズニープラスには、「GroupWatch」という便利な機能があります。

「GroupWatch」とは、離れている家族や友人など複数の人数で、同じ作品を一緒に鑑賞できる機能です。

「GroupWatch」では、最大7人(7つのプロフィール)まで同時に視聴することが可能で、別のアカウントからでも参加できます。

説明だけではわかりにくいので、わかりやすいように画像にしてみました。

GroupWatch

「GroupWatch」には、下記のようにいくつかの決まりがあります。

  • Disney+の会員、またはプロフィールを持っている方のみ参加可能
  • 別アカウントからも参加可能
  • 最大7人まで参加可能
    自分以外、最大6人まで招待可能
  • 1つのアカウントで、最大4つのデバイス(最大4人)まで
  • iPhone・Android・iPad・PCなど、Disney+を利用できるほぼ全てのデバイスで利用可能
    ※但し、PlayStation4には対応していない
  • 現時点(2022年4月時点)では、キッズプロフィールでの参加は不可
  • 同じ国/地域でのみ参加が可能

Disney+(ディズニープラス)のメリットについて

ディズニーがグローバルで展開する現在人気急上昇中の動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」

『トロン:オリジナル』の視聴が出来るDisney+には、下記のような様々なメリットがあります。

▼クリック又はタップで開きます▼
Disney+のメリットについて

  • ディズニーアニメ/ピクサー作品が満載
  • 映画だけではなくオリジナルコンテンツの質が高い
  • ディズニー/マーベル/スター・ウォーズ作品が見放題
  • 他では観られないマーベル/スターウォーズ等のオリジナル作品満載
  • コンテンツが充実している割に料金がリーズナブル
  • オフライン視聴が可能
  • 作品のダウンロード回数は無制限
  • 1作品につきダウンロードできるデバイス数の上限は10台
  • ダウンロード作品の字幕切り替えも可能
  • ログイン出来るデバイスの台数は無制限
  • 同時視聴は最大4人まで可能
  • 基本的に全ての動画が定額見放題
    (※一部プレミアムアクセス作品は有料)
  • 音声・字幕の組み合わせは自由なので語学学習も出来る
  • ドコモ経由なら特典もある
  • 大人から子供まで家族全員で楽しめる
  • 4KやDolby Atmosに対応している作品も多い

トロン:オリジナルのあらすじ

町外れのゲームセンターを経営している「ケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジス)」は、あるファイルを見つけるためにコンピューター大手「エンコム社」のメインコンピューターをハッキングしていました。

フリンのハッキングの試みは、「マスター・コントロール・プログラム(MCP)]に阻止されます。

 

「エンコム社」重役の「エド・デリンジャー(デビッド・ワーナー)」は、MCPと対話して、コンピューターへのアクセスを2日間止める事を気めます。

「エンコム社」のエンジニア「アラン・ブラッドリー(ブルース・ボックスライトナー)」は、「トロン」プログラムを開発中だったためアクセスの再開を求めますが却下されます。

 

フリンのハッキングを突き止めたアランは、同僚で恋人の「ローラ(シンディ・モーガン)」とともにフリンに会いに行きます。

フリンはハッキングの事実を認め、3年前に自分が開発したゲーム「スペース・パラノイア」を完成間近にデリンジャーに盗まれたため、その証拠を探すためにハッキングしたと主張します。

 

フリンは、エンコム社の二人が訪れてきたことをチャンスだと考え、社内のシステムから直接アクセスさせてもらえないかと頼みこみます。

二人はフリンの頼みを聞き入れ、フリンを伴って夜間のエンコム社に忍び込みます。

 

フリンは、ローラのコンピューターを借りてシステムに侵入しますが、MCPは既にこの行動を察知していました。

MCPは、近くの物質転送装置を自らの意思で起動し、フリンにビームを照射します。

すると、フリンの体はデジタル化されコンピューターの中に取り込まれてしまいました。

 

トロン:オリジナルのキャスト

『トロン:オリジナル』のキャストは、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼
役柄:俳優(日本語吹替 :ソフト版/フジテレビ版)
・ケヴィン・フリン/クルー・プログラム:ジェフ・ブリッジス(小杉十郎太/小川真司)
・アラン・ブラッドリー/トロン・プログラム:ブルース・ボックスライトナー(土田大/池田秀一)
・エド・デリンジャー/レッドサーク:デビッド・ワーナー(金尾哲夫/富田耕生)は、
・マスター・コントロール・プログラム:デビッド・ワーナー(沢木郁也/加藤精三)
・ローラ/ヨーリ:シンディ・モーガン(日野由利加/土井美加)
・ウォルター・ギブス博士/デュモント:バーナード・ヒューズ(城山堅/槐柳二)
・ラム:ダン・ショア(高木渉/牛山茂)
・クロム:ピーター・ジュラシック(檜山修之/稲葉実)

トロン:オリジナル視聴にお勧めの配信サービスまとめ

これまで『トロン:オリジナル』のあらすじやキャスト情報の他、『トロン:オリジナル』の動画を見放題でフル視聴するのにお勧めの動画配信サービス「Disney+」の特徴やメリットなどをご紹介してきました。

そして、「Disney+」についての概要、その他お勧めの動画配信サービスについての情報を、下記にもう一度まとめてみました。

 

女性1-1別途課金なし
無料で見放題

Disney+で「トロン:オリジナル」見放題

ディズニープラス1
基本的に全作品見放題。ディズニー/マーベル/スター・ウォーズ作品が見放題。他では観られない質の高い独占オリジナル作品満載。最大4人まで同時視聴可能。作品のダウンロード回数は無制限、オフライン視聴が可能。大人から子供まで家族全員で楽しめる。
年払いなら実質2ヶ月分割引きになるのでお得!
タイトル名 トロン:オリジナル
字幕・吹替 字幕:有り/吹替:有り
視聴可否 (見放題作品)

2022年8月現在、映画「トロン:オリジナル」は無料で見放題が可能!

料金 月額990円(税込)/年額9,900円(税込)
無料お試し 無し
動画配信数 16,000本以上
付与ポイント/月 ×
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴 ○/最大4台まで
その他 概要はこちら→Disney+(ディズニープラス)

 

女性1-2付与ポイント利用
実質無料で視聴可能

music.jpで「トロン:オリジナル」フル視聴

music.jp1
「動画+音楽+電子書籍」の3つを楽しめる動画配信サービス。無料お試し期間は30日間と長い。楽曲数800万曲以上、コミック30万作品以上、動画・書籍各20万作品以上のコンテンツを配信(2019年7月時点)。無料お試しから継続契約で更に2,000pt追加で貰える!
今日「music.jp」に登録すれば10月31日迄の無料視聴が可能!
タイトル名 トロン:オリジナル
字幕・吹替 字幕: /吹替: 
視聴可否 (ポイント利用で実質無料)

2022年8月現在、映画「トロン:オリジナル」は有料ですが、登録時に付与されるポイントにて「実質無料視聴」が可能!

料金 月額1,958円(税込)/テレビコース
無料お試し 有り/30日間
動画配信数 動画200,000本以上(2019年7月時点)
付与ポイント/月 通常ポイント(1,958pt)/動画ポイント(1,000pt)
お試しから継続契約で上記に加え2,000pt追加/計4,958pt
※お試し期間のポイント付与:1,600pt
登録デバイス数 10台
オフライン視聴
同時視聴 ×
同じ作品での同時視聴は不可

 

女性1-3課金でフル視聴可能

Amazonプライムビデオで「トロン:オリジナル」フル視聴

Amazonプライムビデオ1
月額500円/年額4,900円(税込)と他社に比べ格段に安く、無料お試し期間は30日間と長い。オリジナルコンテンツの質が高い。Amazon商品の送料無料やMusic Primeの200万曲聞き放題等、プライム会員の特典満載。Prime GamingでポケモンGoの限定コンテンツ配信有り。
今日Amazonプライム会員登録で10月31日迄の無料視聴が可能
タイトル名 トロン:オリジナル
字幕・吹替 字幕: /吹替: 
視聴可否 (有料)

2022年8月現在、映画「トロン:オリジナル」は有料で別途課金でのフル視聴が可能!

料金 月額500円(税込)/年額4,900円(税込)
無料お試し 有り/30日間
動画配信数 約10,000本
付与ポイント/月 ×
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴
その他 概要はこちら→Amazonプライムビデオ
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022 h eg

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村