アメリカ映画

映画『ジョン・カーター』のフル動画を視聴&見放題

かおりさん
かおりさん
俊さん、映画『ジョン・カーター』の事が気になっているんですけど、知ってます?
俊さん
俊さん
うん、知ってる!
2012年に公開されたアメリカの映画で、興行的にも内容的にもあまり良い評判は聞かないけど、個人的には面白い作品だと思う。
アメリカではコケたけど、何故かロシアなど海外ではヒットしている。

エドガー・ライス・バローズによる古典SF小説『火星のプリンセス』を原作とした映画なんだ。
監督はアニメ映画では割と有名な「アンドリュー・スタントン」、主演は「バトルシップ」でも主演を努めている「テイラー・キッチュ」で、「ウィレム・デフォー」や「マーク・ストロング」も出演している。

かおりさん
かおりさん
そうそう!
『ジョン・カーター』をどうしても観たいんだけど、どの動画配信サービスでやっているかわかります?
俊さん
俊さん
現在(2022年7月時点)、ディズニープラスで『ジョン・カーター』を配信しているよ。
『ジョン・カーター』の動画を、安全にフル視聴する方法について説明しようか?
かおりさん
かおりさん
お願い、ありがとう!

※結論を先に言います!

『ジョン・カーター』の動画を安全にフル視聴するのに一番オススメな動画配信サービスは『Disney+』!
2022年7月現在、『ジョン・カーター』は見放題作品なので無料でフル視聴が可能です。
 

    ◆Disney+(ディズニープラス)の特徴

  • ディズニーやマーベル独占配信
  • 質の高いオリジナル作品が満載
  • アニメなど家族で楽しめる作品が多い


ディズニー独占
公式HPはこちら

ディズニー・マーベル・スターウォーズ見放題

年払いなら実質2ヶ月分割引きになるのでお得!
【予告編】

『ジョン・カーター』の動画配信・レンタル9社の比較

主な動画配信・レンタルサービス9社における、『ジョン・カーター』の配信・レンタルの有無を調べてみました。

『ジョン・カーター』の配信状況の説明になります。

:配信サービスあり(課金なし/見放題)
:宅配レンタル可能
:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
:別途課金が必要(購入/レンタル)
×:配信なし/宅配レンタルなし

配信サービス 配信 初回ポイント他
字幕 吹替
Disney+
有り 有り
U-NEXT × 600ポイント
Hulu ×
Amazonプライム
有り 無し
dTV
有り 有り
music.jp 1,600ポイント
有り 有り
Abemaプレミアム ×
Netflix ×
ゲオ宅配レンタル ×

※『ジョン・カーター』の配信可否の結果は、下記の通りになります。

無料で見放題
(課金なし)
Disney+
実質無料
(初回ポイントを利用)
music.jp

本ページでご紹介している動画配信情報は『2022年7月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は 各動画配信・レンタルサービス公式サイトにてご確認ください。

『ジョン・カーター』を観るのにお勧めの動画配信サービスは?

お勧めの動画配信サービス10社を、料金や作品数・無料期間などで比較してみました。

配信サービス 料金(税込)/月 無料期間 備考
見放題作品数 登録台数 同時視聴 初回ポイント
Disney+ 990円 ※1) 無し ディズニー/マーベル/スターウォーズ作品など見放題
未公開 無制限 4台 無し
U-NEXT 2,189円 31日間 作品数が多く新作(課金)投入が早い。毎月1,200ポイント付与
220,000本 無制限 4台 600pt
Hulu 1,026円 ※2) 14日間 課金なし見放題、オリジナル作品多数
100,000本 無制限 1台 無し
Amazonプライム 500円 ※3) 30日間 コスパ良し、プライム会員特典全て利用可能
未公開/10,000本ほど 無制限 3台 無し
dTV 550円 有(初回) コスパ良し、ドコモユーザーにお勧め
未公開 5台 1台 無し
music.jp 1,958円 30日間 毎月最大4,958円分のポイント付与、見放題ではない
18万本以上(課金レンタル) 10台 1台 1,600pt
Abemaプレミアム 960円 14日間 テレビ朝日系列のドラマ/バラエティやオリジナル作品が見放題
3万エピソード 無制限 最大2台 無し
Netflix 990円 ※4) 無し 課金なし見放題、オリジナル作品が評判
未公開/5,000本ほど 無制限 1台 ※5) 無し
Paravi 1,017円 無し TBSとテレビ東京の動画配信サービス
未公開/10,000本ほど 5台 1台 無し
TELASA 618円 15日間 KDDIとテレ朝が設立、毎月月初 550コイン付与(無料期間は付与無し)
10,000本以上 無制限 1台 無し

※1).年払い:9,900円(税込)、iTunes Store決済の場合:1,000円(税込)/月
※2).iTunes Store決済の場合:1,050円(税込)/月
※3).年会費4,900円(税込)
※4).スタンダード:1,490円(税込)/月、プレミアム:1,980円(税込)/月
※5).スタンダード:2台、プレミアム:4台

様々な条件を比較すると、『ジョン・カーター』を観るのにお勧めの動画配信サービスは「ディズニープラス」ではないでしょうか?

ディズニープラスの強み:スター・ウォーズ作品を視聴可能

ディズニープラスで視聴できるのは、「ディズニー」作品や「マーベル」作品だけではありません。

SF映画の金字塔とも言われる「スター・ウォーズ」

ジョージ・ルーカスが1977年に発表し、それ以来世界中に根強いファンを持っている「スター・ウォーズ」作品を、いつでも心置きなく視聴できるのも「ディズニープラス」の大きな利点です。

そして、「ディズニープラス」では、ここでしか観られない「スター・ウォーズ」から派生した「オリジナル作品」も視聴できます。

下記では、「スター・ウォーズ」ブランドで配信している主な作品をご紹介しています。
(※クリック又はタップで開きます。)

尚、下記の情報は2022年6月時点の情報になります。

スター・ウォーズオリジナル作品
オビ・ワン・ケノービ
マンダロリアン
ボバ・フェット/The Book of Boba Fett
ボバ・フェットの伝説 アーマーに隠された素顔
ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン
スター・ウォーズ:ビジョンズ
スター・ウォーズ:バッド・バッチ
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ ファイナル・シーズン
スター・ウォーズ ロケーション
スター・ウォーズ ビークル
スター・ウォーズ ギャラクシーオブサウンド
LEGO スター・ウォーズ/ホリデースペシャル
LEGO スター・ウォーズ/恐怖のハロウィーン

新たに、下記のスター・ウォーズ関連のオリジナル作品が配信される予定です。(2022年6月時点の情報)

配信予定のオリジナル作品
・スター・ウォーズ:アンドー/2022年7月~9月
・マンダロリアン/シーズン3/2022年後半
・アソーカ/2022年末~2023年初頭?
・Lando(ランド)
・The Acolyte(アコライト)
・A Droid Story[アニメ](ドロイド・ストーリー)

下記は、「スター・ウォーズ」シリーズの映画になります。

映画
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

この他にも、「スター・ウォーズ ビンテージ:クローン大戦 2D マイクロシリーズ」「LEGO スター・ウォーズ/オールスターズ」などのシリーズ/スペシャル作品や、様々な「ボーナスコンテンツ」なども視聴できます。

上記でご紹介のスターウォーズ作品は「2021年6月時点」の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はDisney+(ディズニープラス)にてご確認ください。

Disney+の強み:画質や音質について

「ディズニープラス」開始以前の「ディズニーデラックス」時代は、画質に対してあまり評価していないような意見も若干ありました。

「ディズニープラス」が始まってからは、かなり画質や音質が改善され評判は良いようです。

現在の画質は、下記の4種類になっています。

  • 4K Ultra HD(2160p)
  • フルHD(1080p)
  • HD(720p)
  • SD(480p)

ご存知のように、4Kで視聴するためには4K対応のテレビが必要です。

また、スマートフォン/タブレットの最高画質は、HD(1080p)になります。

音質に関しては、下記の音声フォーマットに対応しています。

  • 5.1サラウンドサウンド
  • ドルビーアトモス

視聴したい映画やドラマがどの画質や音質に対応しているかどうかは、スマホアプリの「作品詳細」に記載されています。

下記は、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の作品詳細に記載されている内容になります。

ディズニープラス画質

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」は、下記の画質・音質に対応しています。

【画質】

  • 4K Ultra HD
  • HDR10
  • HD
  • Dolby Vision
  • IMAX ENHANCED

【音質】

  • 5.1サラウンドサウンド
  • Dolby Atmos

ディズニープラスのメリットについて

ディズニー/ピクサー/マーベルなど6つのバラエティに富んだブランドで展開中の「Disney+(ディズニープラス)」

『ジョン・カーター』の視聴が出来るディズニープラスには、下記のような様々なメリットがあります。

▼クリック又はタップで開きます▼
Disney+のメリットについて

  • コンテンツが充実している割に料金がリーズナブル
  • ディズニーアニメ/ピクサー作品が満載
  • ディズニー/マーベル/スター・ウォーズ作品が見放題
  • 映画だけではなくオリジナルコンテンツの質が高い
  • 他では観られないマーベル/スターウォーズ等のオリジナル作品満載
  • オフライン視聴が可能
  • 作品のダウンロード回数は無制限
  • 1作品につきダウンロードできるデバイス数の上限は10台
  • ダウンロード作品の字幕切り替えも可能
  • 同時視聴は最大4人まで可能
  • 大人から子供まで家族全員で楽しめる
  • 基本的に全ての動画が定額見放題
    (※一部プレミアムアクセス作品は有料)
  • ログイン出来るデバイスの台数は無制限
  • ドコモ経由なら特典もある
  • 4KやDolby Atmosに対応している作品も多い
  • 音声・字幕の組み合わせは自由なので語学学習も出来る

ジョン・カーターのあらすじ

人間が「火星」と呼んでいる星は、空気もなく生き物もいない星だと思われています。

しかし、実際には空気だけではなく生き物も存在し、文明も存在する星です。

そしてこの星は「バルスーム」と呼ばれ、ゾダンガ国が周辺の国々を略奪している影響で、長い間争いが絶えません。

 

唯一ゾダンガ国に対抗できるのは、「ヘリウム」と呼ばれる大国で、1000年もの間国を守っていました。

ある時、砂嵐に見舞われそこから逃げ出したゾダンガの軍隊ですが、目の前にヘリウムの軍隊が現れ奇襲をかけられます。

そこに、突然空から3名の人物が現れ、ゾダンガの支配者「サブ・サン(ドミニク・ウェスト)」にある武器を渡します。

そして「我々に黙って従えば、このバルスームはお前のものだ。誰も逆らうものはいない。」と言います。

 

1881年のニューヨーク、「エドガー・ライス・バローズ(ダリル・サバラ)」は叔父の「ジョン・カーター(テイラー・キッチュ)」から呼び出されます。

急いで叔父の所有する豪邸にやってきたエドガーは、執事にジョンが急死したことを知らされます。

そして、弁護士からジョンの全ての財産を相続することを知らされ、エドガーは驚きを隠せません。

エドガーは、執事からジョンが日頃から書き溜めていた日記帳を渡され、それを読み始めます。

 

物語は、13年前の1868年、ジョンが黄金を探すためにアメリカのある場所にやってきたことから始まります。

飲み屋でちょっとした騒ぎを起こしたジョンは、軍の駐屯地に捕らえられてしまいます。

これまで何度も戦いで勲章を授与されていた優秀な騎兵隊のジョンですが、戦争にうんざりして戦役から離れていたのです。

彼の名声を聞いていた大佐は、手を焼いていた先住民のアパッチとの戦いに手を貸してほしいと頼みます。

 

ジョン・カーターのキャスト

『ジョン・カーター』のキャストは、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼
役柄:俳優(日本語吹替)
・ジョン・カーター:テイラー・キッチュ(宮内敦士)
・デジャー・ソリス:リン・コリンズ(林真里花)
・ソラ:サマンサ・モートン(東條加那子)
・タルス・タルカス:ウィレム・デフォー(石井康嗣)
・タル・ハジュス:トーマス・ヘイデン・チャーチ(関貴昭)
・マタイ・シャン:マーク・ストロング(藤真秀)
・タルドス・モリス:キアラン・ハインズ(楠見尚己)
・サブ・サン:ドミニク・ウェスト(咲野俊介)
・カントス・カン:ジェームズ・ピュアフォイ(坂詰貴之)
・パウエル:ブライアン・クランストン(金尾哲夫)
・サルコジャ:ポリー・ウォーカー(定岡小百合)
・エドガー・ライス・バローズ:ダリル・サバラ(中山優馬)
・トンプソン:ルパート・フレイザー(伊藤和晃)
・ダルトン:ニコラス・ウッドソン(西村知道)
・ディックス:ドン・スターク(篠塚勝)
・若いサーク族の戦士:デヴィッド・シュワイマー
・ゾダンガ王国の将軍:アート・マリック
・サーク族の賭け屋:ジョン・ファヴロー(カメオ出演)

ジョン・カーター視聴にお勧めの配信サービスまとめ

これまで『ジョン・カーター』のあらすじやキャスト情報の他、『ジョン・カーター』の動画を安全にフル視聴するのにお勧めの動画配信サービス「ディズニープラス」の特徴やメリットなどをご紹介してきました。

そして、「ディズニープラス」についての概要、その他お勧めの動画配信サービスについての情報を、下記にもう一度まとめてみました。

 

女性1-1別途課金なし
無料で見放題

Disney+で「ジョン・カーター」見放題

ディズニープラス1
基本的に全作品見放題。ディズニー/マーベル/スター・ウォーズ作品が見放題。他では観られない質の高い独占オリジナル作品満載。最大4人まで同時視聴可能。作品のダウンロード回数は無制限、オフライン視聴が可能。大人から子供まで家族全員で楽しめる。
年払いなら実質2ヶ月分割引きになるのでお得!
映画 ジョン・カーター
字幕・吹替 字幕:有り/吹替:有り
視聴可否 (見放題作品)

2022年7月現在、映画「ジョン・カーター」は無料で見放題が可能!

料金 月額990円(税込)/年額9,900円(税込)
無料お試し 無し
動画配信数 16,000本以上
付与ポイント/月 ×
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴 ○/最大4台まで
その他 概要はこちら→Disney+(ディズニープラス)

 

女性1-2付与ポイント利用
実質無料で視聴可能

music.jpで「ジョン・カーター」フル視聴

music.jp1
「動画+音楽+電子書籍」の3つを楽しめる動画配信サービス。無料お試し期間は30日間と長い。楽曲数800万曲以上、コミック30万作品以上、動画・書籍各20万作品以上のコンテンツを配信(2019年7月時点)。無料お試しから継続契約で更に2,000pt追加で貰える!
今日「music.jp」に登録すれば9月13日迄の無料視聴が可能!
映画 ジョン・カーター
字幕・吹替 字幕:有り/吹替:有り
視聴可否 (ポイント利用で実質無料)

2022年7月現在、映画「ジョン・カーター」は有料ですが、登録時に付与されるポイントにて「実質無料視聴」が可能!

料金 月額1,958円(税込)/テレビコース
無料お試し 有り/30日間
動画配信数 動画200,000本以上(2019年7月時点)
付与ポイント/月 通常ポイント(1,958pt)/動画ポイント(1,000pt)
お試しから継続契約で上記に加え2,000pt追加/計4,958pt
※お試し期間のポイント付与:1,600pt
登録デバイス数 10台
オフライン視聴
同時視聴 ×
同じ作品での同時視聴は不可

 

女性1-3課金でフル視聴可能

Amazonプライムビデオで「ジョン・カーター」フル視聴

Amazonプライムビデオ1
月額500円/年額4,900円(税込)と他社に比べ格段に安く、無料お試し期間は30日間と長い。オリジナルコンテンツの質が高い。Amazon商品の送料無料やMusic Primeの200万曲聞き放題等、プライム会員の特典満載。Prime GamingでポケモンGoの限定コンテンツ配信有り。
今日Amazonプライム会員登録で9月13日迄の無料視聴が可能
映画 ジョン・カーター
字幕・吹替 字幕:有り/吹替:無し
視聴可否 (有料)

2022年7月現在、映画「ジョン・カーター」は有料で別途課金でのフル視聴が可能!

料金 月額500円(税込)/年額4,900円(税込)
無料お試し 有り/30日間
動画配信数 約10,000本
付与ポイント/月 ×
登録デバイス数 無制限
オフライン視聴
同時視聴
その他 概要はこちら→Amazonプライムビデオ
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022 h eg

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村