記念日

気になる記念日「愛妻の日」とはいつ?いつから始まった?由来やプレゼントは?

記念日

「愛妻の日」という記念日があること知っていますか?

最近、たまたま母の誕生日に花をプレゼントしようと、ある有名な花屋さんのネットショップを覗いたら、「愛妻の日」というフレーズが大きく載っていました。

世の中に「愛妻の日」という記念日があることを、この時初めて知りました。

「愛妻の日」は一体いつなの?

「愛妻の日」という記念日があることを初めて知ったわけですから、当然いつなのかは知りませんでした。

そして、改めて検索したら「毎年1月31日」が、「愛妻の日」だと言うことです。
何と、世の中には「日本愛妻家協会」という組織もあるのです。

公式サイトの内容を要約すると、「愛妻家が世の中に増えると、家庭が少し暖かくなり、世界は平和になるかもしれない。」というような考えを持って活動している組織だそうです。

確かに、夫婦関係がいいと、全てのことが何か上手くいくような気もしますよね?

ぜひ、頑張って続けてもらいたい組織ですね…

「愛妻の日」はいつから始まった?

では、この「愛妻の日」はいつから始まったのか気になって調べたら、何とこの「日本愛妻家協会」が制定した日だということじゃないですか~

そして「愛妻の日」が始まったのは、2006年1月31日からでした。
もう10年以上も活動していたんですね?

全く知りませんでした…
ホームページを見たら、色々面白そうなイベントも開催していました。

イベント

・2020年1月29日:日比谷公園の中心で妻に愛を叫ぶ
通称「ヒビチュー」の日で、花束を持って叫ぶ

・2020年1月31日PM08:09:全国一斉ハグタイム計画
世界はハグで一つになる

・毎年1月31日:男の帰宅大作戦
1月31日午後8時ちょうどに、おのおのの方法で妻に感謝する

面白い!

テロやら、航空機追撃やら、原子爆弾開発やら、世の中随分物騒なニュースばかりの中に、このような愛があふれる活動をしている人たちがいるなんて、何だか世の中まだ捨てたもんじゃないですね…

ところで、どうして「PM08:09」なのか考えたら、「ハグ」じゃないですか!
色々とよく考えますね~

「愛妻の日」には何かプレゼントをする必要があるの?

何かの記念日ときたら、やはりプレゼントが気になります。
何をプレゼントしたらいいのか?決まりはあるのか?

これは、2006年に「日本愛妻家協会」が勝手に制定した日なので、何の決まり事もありません。

しかし、日本では過去にも、
「バレンタインデーにチョコレートを」
「ホワイトデーにキャンディーを」
というように、記念日が世の中に広まってくると、ちゃっかり便乗してくる企業がたくさん出てきます。

ということで、「愛妻の日」にもありました。

一番多いのは「花屋さん」ですね。
それから、「電報サービス」というのも見つけました。

あるメディアが、何人かの奥様にどんなプレゼントがいいかアンケートを取ったら、

花束、プリザーブドフラワー、ケーキ、ワイン、ありがとうの言葉、スキンシップ、一緒に食事…
色々出てきました。

要するに、世の中の奥様方が「一番喜ぶ贈り物」をすればいい、ということですね…

よくわからなかったら、花束/プリザーブドフラワーあたりが一番良いのではないでしょうか?

「愛妻の日」には日頃の感謝を込めて

結婚して夫婦を何年も続けていると、毎日楽しいことばかりではありません。

仕事の悩みでつい冷たくあたったり、
子供の教育のことで喧嘩をしたり、
生活費のことで揉めたり、
イライラしているので一人になりたくても、どうしても顔を合わせるので更にイライラが募ったり、

長く一緒にいればいるほど、逆に会話も無くなってきます。

「愛妻の日」のような日に、きちんと口に出して日頃の感謝や愛情を伝えるのは、まさにちょうど良いタイミングなのではないでしょうか?

ブログランキングに参加中!
よろしければポチッと応援お願いします!
↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村